« ツマグロヒョウモン | トップページ | ケブカツルカコソウ »

2010年7月17日 (土)

尾瀬のニッコウキスゲ

何時ものように、尾瀬沼大江湿原のニックキスゲが見頃になったようなので急に行ってきました。自宅を4時半に出発、昨年完成した甲子トンネルを通り、三池には8時半に着きました。でも日帰りは忙しいです。
見られた主な花はホソバノキソチドリ、サワラン、トキソウ、カラマツソウ、ゴゼンタチバナ、モミジカラマツ、オオレイジンソウ、シラタマノキ、ウラジロヨウラク、ヒオウギアヤメ、ツルコケモモ、タテヤマリンドウ、ケナツノタムラソウなどなどでした。
Ozekisuge1
        (ニッコウキスゲ 2010.7.16)
鹿の被害でここ数年あまり良くないのですが、今年はまあまあでしょうか。
最盛期はあと数日後でしょうが、咲き終わった花が少ないこの時期が一番きれいなような気がします。
ピーカンでなく、人も少なかったので良かったです。

Ozekisuge2 happy01
明日、明後日はお休みです。

|
|

« ツマグロヒョウモン | トップページ | ケブカツルカコソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アッキーマッキーさん

尾瀬は人の少ない時を狙って時々行っています。
今月がもう行けそうもありませんので、8月か9月に行ければと思っています。
唐松岳、良かったでしょうね。
わたしもオオサクラソウを見たいと思っていますが、どうなるか?

投稿: やまそだち | 2010年7月20日 (火) 08:09

信徳さん

台湾を楽しまれたようですね。
夏の山もあっという間に過ぎそうで、忙しくなります。
昨日は霧ヶ峰を歩きましたが、ニッコウキスゲは今年ははずれ年のようです。
360度の山が見られました。
蓼科山もきれいに見えました。

投稿: やまそだち | 2010年7月20日 (火) 08:05

ほととぎさん

尾瀬は日帰り範囲ですが、大抵は山小屋で一泊します。
ニッコウキスゲの鹿の被害はあちこちであり、霧ヶ峰などもかなり被害を受けています。

投稿: やまそだち | 2010年7月20日 (火) 08:02

やまそだちさん、こんにちは
ご無沙汰しています。やまそだちさんも尾瀬に行かれたんですね。もうすっかりニッコウキスゲも咲きそろってきたんですね。他のお花のアップも楽しみにしています。
僕も先週、先々週と出かけました。僕の場合、午前0時頃に自宅を出て早朝からハイクするパターンでした。湿地のお花はあまりウォッチして来なかったので、感動しました。ちょうど今、尾瀬シリーズIIまでアップしたところです。良かったら、遊びにおいで下さい。
昨日は、白馬の唐松岳に26時間撮影旅行に出かけてきました。

投稿: アッキーマッキー | 2010年7月19日 (月) 23:40

ご無沙汰しています。黄色い絨毯に癒されてしまいます。今年は蓼科に絶対に行こうと決めています。暑い夏、お身体に気を付けてお過ごし下さい。

投稿: 信徳 | 2010年7月19日 (月) 07:35

尾瀬は、思い立ったら行けるところなんですね。
うらやまし。
でも、ニッコウキスゲまで鹿の食害にあってたんですか。
知りませんでした。

投稿: ほととぎ | 2010年7月18日 (日) 23:57

まささん

尾瀬は日帰りではもったいないのですが、朝早くでれば1日は楽しめますので出かけました。
花の時期が丁度良かったです。
明日はこちらこそ宜しくお願いします。

投稿: やまそだち | 2010年7月17日 (土) 21:01

急遽 尾瀬ですか!精力的に山野草を楽しんで居られますね!
素晴らしい!明日 観察会でお会い出来るのを楽しみにしております。宜しくお願いします。

投稿: まさ | 2010年7月17日 (土) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48897668

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬のニッコウキスゲ:

« ツマグロヒョウモン | トップページ | ケブカツルカコソウ »