« ケブカツルカコソウ | トップページ | シキンカラマツ »

2010年7月21日 (水)

ウスユキソウ

八子ケ峰、姫木平周辺では咲き出したばかりのウスユキソウが目立ちました。
Usuyukiso
             (ウスユキソウ 2010.7.18)
ヨーロッパのアルプスに咲くのエーデルワイスと同じ仲間です。
葉の表面を白く柔らかい綿毛が覆っており、これを薄く積もった雪に見立てつけられた名前です。
エーデルワイスはドイツ語で「高貴な白」というい意味ですが、白を雪に見立てたところが、いかにも日本的な名前です。
低山から亜高山の草むらや岩場に生えています。
Usuyukiso2

|
|

« ケブカツルカコソウ | トップページ | シキンカラマツ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

咲き初めの新鮮な花が沢山見られました。
お天気が良すぎて写真はいまいちです。これで小雨上がりだったらなどと贅沢を言っています。

投稿: やまそだち | 2010年7月22日 (木) 12:16

この花はいつも見る時汚れていますがこれは本当に初々しいですね。汚れていません。

投稿: 信徳 | 2010年7月21日 (水) 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48936095

この記事へのトラックバック一覧です: ウスユキソウ:

« ケブカツルカコソウ | トップページ | シキンカラマツ »