« ツルコケモモ | トップページ | ギンリョウソウ(銀竜草) »

2010年7月 2日 (金)

ヒオウギアヤメ

この時期になるとあちこちでアヤメ(菖蒲)祭りが行われています。
しかし、植えられているのはほとんどがノハナショウブの改良種(園芸種)の花菖蒲です。広い意味ではアヤメの仲間(アヤメ科アヤメ属)ですが・・・
植物名が「アヤメ」と付くものは乾いた草原に生えています。
Hiogiayame
          (ヒオウギアヤメ 2101.6.29)
花はアヤメとそっくりですが、アヤメは乾いた草原に生えていますが、ヒオウギアヤメは高原の湿地に生えています。
内側の花びらがアヤメより短い、葉の幅がアヤメより広い、花が枝分かれする等がアヤメとの区別点です。

|
|

« ツルコケモモ | トップページ | ギンリョウソウ(銀竜草) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/48775387

この記事へのトラックバック一覧です: ヒオウギアヤメ:

« ツルコケモモ | トップページ | ギンリョウソウ(銀竜草) »