« ヒナノキンチャク | トップページ | ボタンヅル »

2010年8月19日 (木)

ニガクサ(苦草)

Blog開設4年半を過ぎ、紹介する花達も再登場のものが多くなっています。
まだまだ紹介していない花は沢山ありますが、極力その日に撮ったものを紹介しているためボツ?になってしまうものも多いからです。
前に紹介できなかったニガクサが山麓に咲いていました。
Nigakusa1             (ニガクサ 21010.8.19)
シソ科の花です。シソ科の花は小さく可愛いものが多いですが、ニガクサも花冠が1cmほどの小さい花が穂状に沢山付きます。
和名は「苦草」ですが、茎や葉は苦くないそうです。
良く似たツルニガクサは花が少し小さいです。

Nigakusa2 花は淡紫色で下唇が舌のように垂れ下がる変わった形です。
雄しべと雌しべが上唇の裂け目から外側に突き出ています。

|
|

« ヒナノキンチャク | トップページ | ボタンヅル »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

さすが鋭いですね〜

DNA系統解析分析を反映した「最新分類体系」ではちゃんとニガクサと同じシソ科になっていますよ。今の新エングラー体系ではクマツヅラ科ですね。

投稿: やまそだち | 2010年8月21日 (土) 06:13

はははっ(⌒∇⌒)
同じ事考えていたみたい。
カリガネソウに似てるなーーーって
調べたらお仲間ではないようだったので・・・・
<+))><<

投稿: アライグマ | 2010年8月20日 (金) 22:49

さなえさん

確かにカリガネソウに似ていますね。
そいうえば、今日カリガネソウを覗いて見たらまだ蕾が堅かったです。

何時も見て頂きありがとうございます。日記代わりに書いているので4年も続けてこられたのでしょう。
これからもマイペースの書き込みをして行きます。

投稿: やまそだち | 2010年8月20日 (金) 19:03

おはようございます。

アップで見るとカリガネソウに似た花の形をしてますね。

ブログ開設4年半を過ぎられるのですね。
珍しい花も、足元の草花も適切な解説と共に、楽しく拝見させていただいております。

それぞれの個性あるものでいいのでしょうが、画像も共にレベルの高さを感じます。

投稿: さな・花の庵 | 2010年8月20日 (金) 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49191807

この記事へのトラックバック一覧です: ニガクサ(苦草):

« ヒナノキンチャク | トップページ | ボタンヅル »