« アケボノソウ(曙草) | トップページ | オオバコ(大葉子) »

2010年9月26日 (日)

ヒガンバナ

Higanbana101           (ヒガンバナ 2010.9.26)
今年は全国的にヒガンバナの開花が一週間ほど遅れているそうですが、こちらも遅れており、ようやく咲き出しました。
なんとかお彼岸中に見る事ができました。
何時も見ているこの場所はまだ蕾のものが多く、咲いているのは2割くらいでした。
ようやく秋の空,秋の気温になってきました。
Higanbana102

|
|

« アケボノソウ(曙草) | トップページ | オオバコ(大葉子) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ぷりむろーずさん

こちら(日立市)はずっと雨が降らなかったのでまとまった雨はうれしいですが、あまり雨が続いてもこまります。と勝手な事を言っています。

距も激しい雨が降っています。
ぷりむろーずさんはどの辺にお住まいでしょうか?
同じ関東でもこちらは福島県に近い方ですので東部や南部とはお天気も違いますね。

アケボノソウは何度見ても不思議な感じかします。

投稿: やまそだち | 2010年9月27日 (月) 07:09

晴れた空に『彼岸花』が映えて、とてもきれいですね!(^^)!
今日は、久しぶりに過ごしやすい日でした…
私の住んでいる関東地方では、昨日は台風の影響で風が強く午前中とても寒かったのですが、午後から日が射して来て、ホッとしました。
今週もお天気が良くなさそうで、がっかりです。

昨日の『曙草』初めて拝見しました!
不思議な感じのお花ですね…良くあんなに正確に模様が揃うものか…とじっと見入ってしまいます。


投稿: ぷりむろーず | 2010年9月26日 (日) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49569017

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナ:

« アケボノソウ(曙草) | トップページ | オオバコ(大葉子) »