« キセワタ | トップページ | ヒメナエ »

2010年9月 4日 (土)

ゴマクサ

この暑い中、葦原を歩いてきました。湿地の植物を見てきましたが、とにかく暑かったです。
Gomakusa
          (ゴマクサ 2010.9.4)
何回か見に行っているのですが、なかなか良い花が撮れません。今回もほとんどが実になっていましたが紹介します。花や実がゴマに似ているので胡麻草と言う名が付けられたゴマノグサ科の草です。
湿地の草むらの生えますが,花の時期が8月から9月ですが花の良い時期は真夏のようです。

|
|

« キセワタ | トップページ | ヒメナエ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

雷と夕立の多い群馬でも雨が降りませんか。
この暑さで,来年の春の花達に影響が無いと良いのですが。
池などもかなり干上がっています。

ヒガンバナ科ヒガンバナ属は花が終わってから葉が出ますが、ヒガンバナは晩秋、キツネノカミソリ、ナツヅイセンなどは早春に芽が伸び出しますね。

投稿: やまそだち | 2010年9月 5日 (日) 07:50

雨も降らず気温が全然下がる気配が有りません。今日も36度ありました。一体どうなっているのでしょうか?草花も完全に狂っています。ヒガンバナ科の草花が芽を出してきません。ゴマクサも気の所為か元気が無いようです。湿地の草叢が湿地で無かったらどうしょうもないですね。

投稿: 信徳 | 2010年9月 4日 (土) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49348902

この記事へのトラックバック一覧です: ゴマクサ:

« キセワタ | トップページ | ヒメナエ »