« アオヒメタデ | トップページ | ミズヒキ(水引) »

2010年10月 6日 (水)

コシオガマ(小塩竈)

昨日は出かけ、帰ったらそのまま寝てしまいお休みしてしまいました。Kosiogama102            (コシオガマ 2010.10.3)
紅紫色の花が気にっています。葉の緑も良い色で花との色のバランスがとても良いです。
地上部では緑の葉で光合成を行いつつ、 地下では他の植物の根に寄生して水や養分を横取りするという半寄生植物だそうです。
姿がシオガマギクに似ていて、小型なのでこの名をつけたようです。

|
|

« アオヒメタデ | トップページ | ミズヒキ(水引) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

シオガマギクも半寄生植物ですね。
普段はあまり気にしませんが、図鑑を見ていると色々な事を教えられますね。

投稿: やまそだち | 2010年10月 7日 (木) 07:33

おはようございます。

この花も半寄生植物だったのですね。
私も見てこようと思います。

投稿: さな・花の庵 | 2010年10月 7日 (木) 05:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49665830

この記事へのトラックバック一覧です: コシオガマ(小塩竈):

« アオヒメタデ | トップページ | ミズヒキ(水引) »