« シラネセンキュウ | トップページ | ミチヤナギ »

2010年10月13日 (水)

オヤマボクチ

Oyamabokuti10           (オヤマボクチ 2010.10.12)
アザミに似ていますがアザミ属ではなくヤマボクチ属で葉に刺がありません。
葉がゴボウの葉ににておりヤマゴボウとも呼ばれます。
日当りの良い林縁などに生え、高さ1mほとになり花も直径4、5cmと大きいです。
黒紫色の花は大きくは開かないのであまり目立たない地味な花です。

|
|

« シラネセンキュウ | トップページ | ミチヤナギ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ほととぎさん

ハンディ図鑑も色々ありますね。
図鑑も全て見頃は花を載せるのは難しいのでしょうね。

投稿: やまそだち | 2010年10月16日 (土) 08:00

「ハンディ図鑑」と言ったのは、ヤマケイの図鑑の意味ではなくて、「手ごろな写真図鑑」一般を指したつもりでした。

でも、「山に咲く花」に載っているキクバヤマボクチ、あれは、まだつぼみで、咲いてないですよ!
知らない人は、あんなものと勘違いしてしまいます。本当は、もっと、きれいに開くのに。できれば、差し替えて欲しい。
(ちゃんと咲いたキクバヤマボクチは、私のページあります)

投稿: ほととぎ | 2010年10月15日 (金) 23:59

ほととぎさん

わたしはヤマボクチの方を見ていません。

ハンディ図鑑 野の花にはキクバヤマボクチは載っていませんが山の花の方にはちゃんと載っていますよ。
ひがまないで下さいね^_^;

投稿: やまそだち | 2010年10月15日 (金) 08:02

オヤマボクチは、見たことがありません(多分)。
あまり、花が開かないんですね。
ヤマボクチ(キクバヤマボクチ)は、アザミくらいには花が開きます。花の色も、白系と紫系とあります。

ハンディ図鑑には、オヤマボクチは載っているのに、キクバヤマボクチは載っていない、という具合に、全体に東日本寄りに思います。
関西に住む私には、ちょっと不満です。

投稿: ほととぎ | 2010年10月14日 (木) 22:57

さなえさん

こちらはオヤマボクチとハバヤマボクチでヤマボクチとキクバヤマボクチはありません。
狭い日本ですが、地方ごとに様々で良いですね。

投稿: やまそだち | 2010年10月14日 (木) 16:55

おはようございます。

こちらには、オヤマボクチが自生しません。
ヤマボクチとキクバヤマボクチになります。
花の形が少し違いますね。

渋いですが好きな花です。

投稿: さな・花の庵 | 2010年10月14日 (木) 07:20

yuukoさん

背が高いので全体を撮ると花が小さくなってしまいます。
渋い花ですが、人気はあるようです。
花より蕾の方が可愛いかもしれません。

投稿: やまそだち | 2010年10月13日 (水) 18:57

大きくなりますよね~
近くに住む友人が 「変なものが出て来てますねん
ちょっと見てください」というので見せてもらったらオヤマボクチでした
すごく立派な図体なのに 花の控えめなこと!
そういうところが好きです

投稿: yuuko | 2010年10月13日 (水) 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49731917

この記事へのトラックバック一覧です: オヤマボクチ:

« シラネセンキュウ | トップページ | ミチヤナギ »