« コウヤボウキ 2010.11.9 | トップページ | ブナとイヌブナ 2010.11.11 »

2010年11月10日 (水)

八溝山の紅葉・黄葉 2010.11.10

八溝山は茨城県北部にあり栃木県、福島県、茨城県の三県の境界にある1022mの茨城県の最高峰の山です。かつては全山、落葉広葉樹林におおわれていたようですが、今はスギ、ヒノキが植林され、自然林は頂上付近と中腹にわずかに残っています。
Yamizo1011
         (中腹の紅葉 2010.11.10)
紅葉が見頃と聞き、出かけました。頂上まで車で行けますが、途中に車をとめ山道を一周してきました。頂上には車が結構ありましたが、山道では誰にも会いませんでした。
Yamizobuna
         (ブナ、イヌブナの黄葉 2010.11.10)
銀杏やブナなど黄色に染まるものは黄葉と書くようです。真っ赤な紅葉も良いですがブナの黄葉もお気に入りです。
八溝山にはブナとイヌブナ両方が見られます。手前の黄色はイヌブナ、右上の茶色の葉はブナのようです。
ブナとイヌブナの違いは明日紹介します。

|
|

« コウヤボウキ 2010.11.9 | トップページ | ブナとイヌブナ 2010.11.11 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49989510

この記事へのトラックバック一覧です: 八溝山の紅葉・黄葉 2010.11.10:

« コウヤボウキ 2010.11.9 | トップページ | ブナとイヌブナ 2010.11.11 »