« 八溝山の紅葉・黄葉 2010.11.10 | トップページ | オオオナモミの実 2010.11.12 »

2010年11月11日 (木)

ブナとイヌブナ 2010.11.11

ブナ科ブナ属は日本にはブナとイヌブナの2種があります。イヌブナの方がブナより標高の低い所に生えます。
分布はブナは北海道、本州、四国、九州、イヌブナは岩手、石川県以西、四国、九州となっています。
BunamikiInubunamiki














(幹の違い  左 ブナ   右 イヌブナ)
ブナの樹皮は灰白色でなめらかで割れ目がありません。イヌブナの樹皮は黒っぽくいぼ状の皮目があります。
そんなとこからブナはシロブナ、イヌブナはクロブナと呼ばれます。またイヌブナは写真のように根元からひこばえを沢山出します。
Bunaha
       (葉の違い  左 イヌブナ  右 ブナ)
イヌブナは葉裏の脈状に長い毛が生えています。葉の厚さはブナの方が厚いです。側脈の数はイヌブナの方が多いです。
この他、実の付き方もブナは上向き、イヌブナは下向きにぶら下がる等の違いがあります。

|
|

« 八溝山の紅葉・黄葉 2010.11.10 | トップページ | オオオナモミの実 2010.11.12 »

植物」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

おはようございます。
ブナは熊の好物ですからね。八溝山系には昔から熊はいないそうですが、これからはわかりません。
熊の出る森は怖いですね。

投稿: やまそだち | 2010年11月12日 (金) 07:53

おはようございます。

ブナは大好きな樹です。
こちらにもブナ林がありますが、今、熊の出没が激しく行けません。
よくわかるイヌブナとの違い、ありがとうございます。

投稿: さな・花の庵 | 2010年11月12日 (金) 06:38

アライグナさん

そうです。白い長いひげがイヌブナのトレードマークです。

投稿: やまそだち | 2010年11月11日 (木) 20:09

あらま((((((((^^;
イヌブナの葉は「ヒゲ親父」だったのか。
φ(^_^;)メモメモ

投稿: アライグマ | 2010年11月11日 (木) 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/49995572

この記事へのトラックバック一覧です: ブナとイヌブナ 2010.11.11:

« 八溝山の紅葉・黄葉 2010.11.10 | トップページ | オオオナモミの実 2010.11.12 »