« センニンソウの実 2010.11.19 | トップページ | ノササゲの実 2010.11.21 »

2010年11月20日 (土)

イヌホオズキ 2010.11.20

Inuhozuki1011          (イヌホオズキ 2010.11.19)
花と実が同時に見られる植物は色々あります。
今の時期になるとイヌホオズキも花と実が一緒に見られます。実は熟すと黒くなるのですがまだ青い実です。
イヌホオズキは在来種ですが良く似た帰化種のアメリカイヌホオズキの方が多くなってきています。
アメリカイヌホオズキは花(実)が一点から出ていますが、イヌホオズキは写真のように少しずれて付きます。
クコ、シロダモなどもこの時期、花と実が一緒に見られます。

|
|

« センニンソウの実 2010.11.19 | トップページ | ノササゲの実 2010.11.21 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

そちらもやはりアメリカイヌホオズキの方が多いですか。ワルナスビも大きな実を付けていました。

投稿: やまそだち | 2010年11月21日 (日) 17:21

おはようございます。

この花をとろうと思っていたら、草刈で無くなっていました。

こちらもアメリカイヌホオヅキが多くなってきています。外来種は強いですね。

投稿: さな・花の庵 | 2010年11月21日 (日) 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50082281

この記事へのトラックバック一覧です: イヌホオズキ 2010.11.20:

« センニンソウの実 2010.11.19 | トップページ | ノササゲの実 2010.11.21 »