« ノイバラの実 2010.12.9 | トップページ | キカラスウリの実 2010.12.11 »

2010年12月10日 (金)

アブラツツジの実 2010.12.10

Aburatutuji1012         (アブラツツジの実 2010.12.10)
久しぶりの山歩きです。頂上にあったアブラツツジの実です。
アブラツツジはドウダンツツジの仲間で5、6月に下向きに壷形の小さな白い花を咲かせます。
写真の通り
アブラツツジのは花の咲いた時と同じく下向きです
ところが
ドウダンツツジは花は下向きに垂れ下がって咲きますが、実になると花柄が上向きになり実も上向きになります
また、
サラサドウダンは花は下向きに垂れ下がって咲きますが、実の時期には花柄は垂れ下がっていますが実が上向きになります
何故か同じ仲間なのに
アブラツツツジだけが実が下向きです

|
|

« ノイバラの実 2010.12.9 | トップページ | キカラスウリの実 2010.12.11 »

植物」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

誰にも見向かれない地味な実ですが、ツツジも褒めてもらい喜んでいるでしょう。
赤い冬芽も輝いていました。

投稿: やまそだち | 2010年12月11日 (土) 07:25

こんばんは。

なんとも愉しいカンザシのような花跡ですね。

投稿: さな・花の庵 | 2010年12月10日 (金) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50262900

この記事へのトラックバック一覧です: アブラツツジの実 2010.12.10:

« ノイバラの実 2010.12.9 | トップページ | キカラスウリの実 2010.12.11 »