« イボタノキの実 2010.12.12 | トップページ | 子連れジャノヒゲの種子 2010.12.14 »

2010年12月13日 (月)

ナツハゼの実 2010.12.13

Natuhazemi1012          (ナツハゼの実 2010.12.13)
先日、山から下りてくるとき、黒い実が沢山なっているのが目に入りました。スイカズラの実かなと近寄ってみました。
最初、葉も見つからず何の実かわかりませんでしたが、実の先の方がサクラの花のような模様になっており、さらに冬芽を確認しナツハゼと分かりました。

ナツハゼは秋に葉が真っ赤に紅葉してきれいなのですが、もう葉は黄色くなってほとんど残っていませんでした。
Natuhaze10122

実のアップです。先がサクラの花のような模様になっています。これは萼のおちた跡だそうです。写真のものは茶色の萼が張り付いて残っています。

happy01
本日、HPに「今月の花12月」「樹木の紅葉」をアップしました。

|
|

« イボタノキの実 2010.12.12 | トップページ | 子連れジャノヒゲの種子 2010.12.14 »

植物」カテゴリの記事

コメント

ほととぎさん

ブルーベリの一種ですからジャムにすれはおいしいでしょね。
ただ、ジャムにするほど沢山実をつけたものにはなかなか出会えません。

投稿: やまそだち | 2010年12月16日 (木) 08:46

ナツハゼの実は、ジャムにすると、おいしいですよ。
種が小さいので、そのまま、砂糖と煮るだけでOKです。ブルーベリーそっくりのジャムになります。
まとまったナツハゼがあれば、ジャムにしたいと常々思っているのですが、なかなかお目にかかれません。

投稿: ほととぎ | 2010年12月16日 (木) 00:13

さむさん

海外の花楽しませて頂いております。
実もそれぞれ面白い模様があり、観察を始めると面白いですね。

投稿: やまそだち | 2010年12月15日 (水) 17:04

ナツハゼの実かわいいです!

投稿: さむ | 2010年12月14日 (火) 22:47

aoikesiさん

ヤロコハチマキですか、実の特徴をとらえた良い名前ですね。
食べられる実ですので昔の人達にとっても身近な植物ですので、特徴を表した親しみやすい名前を付けたのでしょうね。

投稿: やまそだち | 2010年12月14日 (火) 19:22

こちらでは別名ヤロコハチマキとも言う。
額の筋が鉢巻きに見えるんですね。

投稿: aoikesi | 2010年12月14日 (火) 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50292077

この記事へのトラックバック一覧です: ナツハゼの実 2010.12.13:

« イボタノキの実 2010.12.12 | トップページ | 子連れジャノヒゲの種子 2010.12.14 »