« カルカヤ2種 2010.12.24 | トップページ | キタミソウ 2010.12.26 »

2010年12月25日 (土)

ようやく霜らしい霜 2010.12.25

天気予報通り、昨夜から冷え込み今朝はようやく霜が真っ白に降りました。日の出前に散歩に出かけました。
霜の初撮影は昨年より一週間遅れです。
陽があたるとあっという間に融けて行きますので時間はあまりありません。
Simo10121
           (ホトケノザ 2010.12.25)
砂糖菓子のようなホトケノザがあちこちに咲いています。あれにしようかこれにしようかなどと迷っているうちに融けてしまいますのでぱっと目に入ったものから撮っていきます。
Simo10122
           (オオイヌノフグリ 2010.12.25)
今年も12月に入り沢山花を咲かせていますが、こんなに霜を被っても葉は枯れず、日が当たると花もしっかり開きます。

|
|

« カルカヤ2種 2010.12.24 | トップページ | キタミソウ 2010.12.26 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

初霜ではないのですが、霜らしい霜は初めてです。

そちらは雪ですか。こちらよりは少し寒いような感じでしょうか。
でも先日のアケボノソウの返り花には驚きました。私はまだアケボノソウの返り花は見た事がありません。

投稿: やまそだち | 2010年12月26日 (日) 19:33

おはようございます。

初霜なんですね。
ほんと霜の撮影は時間が限られ、夢が醒めるように消えていきますね。

街中は、雪もすぐ解けますが畑は、積雪15センチくらいで真っ白です。
ここは多分根雪になると思います。

投稿: さな・花の庵 | 2010年12月26日 (日) 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50397175

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく霜らしい霜 2010.12.25:

« カルカヤ2種 2010.12.24 | トップページ | キタミソウ 2010.12.26 »