« ようやく霜らしい霜 2010.12.25 | トップページ | ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 »

2010年12月26日 (日)

キタミソウ 2010.12.26

キタミソウはごく限られた場所のみ生育が確認されている植物で11月から3月頃まで花を咲かせます。
昨年は埼玉県で初めて見ました。今年は11月に群馬県で見る事ができました。先日、当県(茨城県)にもある事を知り今日行ってきました。
Kitamiso10121
           (キタミソウ 2010.12.26)
春に田んぼ作業が始まる頃、田んぼの用水に使うため水門を締め川の流れを止めるためその場所は水に埋まります。
秋の稲刈りの季節になると水門が開かれ水位が下がります。水が引いた泥の上で発芽しすぐに花を咲かせ、春まで種を作ります。
上記の水位管理が無くなると姿を消してしまいます。
Kitamiso10122
花は数ミリの小さい花ですので、近づいて良く見ないと見つかりません。

|
|

« ようやく霜らしい霜 2010.12.25 | トップページ | ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

まささん

図鑑や資料等によると北海道釧路、埼玉県、群馬県、茨城県、奈良県、熊本県などで確認されているようです。
同じような環境があれば見つかるかもしれませんね。

投稿: やまそだち | 2010年12月27日 (月) 16:31

さむさん

11月頃から咲き始めるようなので霜が降りる前が見頃のようです。次々と3月までは咲き続けるようです。
見過ごしてしまいそうな目立たない植物です。

投稿: やまそだち | 2010年12月27日 (月) 16:22

ペンさん

予想以上に多くありました。
機会があればおいで下さい。

投稿: やまそだち | 2010年12月27日 (月) 16:16

やまそだちさん こんにちわ!
キタミソウ!小さな花をよく観察なさっていますね!
初見です!有難う御座いました。ひょっとして此方でも観れるのでしょうか?。

投稿: まさ | 2010年12月27日 (月) 15:33

やまそだちさん こんにちは

キタミソウ冬にも咲くんですね。
知りませんでした。
葉っぱもかわいい植物何だと見直しました。

投稿: さむ | 2010年12月27日 (月) 09:57

 やまそだちさん
 たくさん咲いているようですね。群馬でもそうですが、水位管理がなされてるかどうかが鍵のようです。機会があればそちらにも行ってみますね。

投稿: ペン | 2010年12月26日 (日) 23:27

kitaさん

こんばんわ!
下は凍っていたので花は駄目かと思っていたのですが、寒さには強いのでしょうね。

先日、群馬に行ったときは曇り空で日が出ないと開かないのかと薄日がさすまで待ったのですが、やはり日が射さないと花は開かないのではと感じました。
今日も9時過ぎに到着したのですが、開いておらず1時間ほどするうちに開いてきたようです。もう少し観察しないとはっきりしませんが。
県内ですので近いのでまた行って見ます。

投稿: やまそだち | 2010年12月26日 (日) 19:39

やまそだちさん 今晩は
 よく咲いていますね。この植物明るくないと花が、開かないのでしょうか?

投稿: kita | 2010年12月26日 (日) 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50406660

この記事へのトラックバック一覧です: キタミソウ 2010.12.26:

« ようやく霜らしい霜 2010.12.25 | トップページ | ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 »