« ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 | トップページ | ツルボの実のあと 2010.12.29 »

2010年12月28日 (火)

ハマエノコロの枯穂 2010.12.28

Hanaenokoro1012          (ハマエノコロの枯穂 2010.12.28)
エノコログサの海岸型でエノコログサに比べ穂は小さいですが、剛毛は長いです。剛毛は緑色ですが、もう枯れて白いウサギのしっぽのようでこの方が風情があります。
和名の「狗尾草」は子犬のしっぽに見立てたものですが英名では狐の尾に見立てFoxtail grassと名付けられています。お国柄でしょうか。
私はウサギのしっぽを連想してしまいます。

|
|

« ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 | トップページ | ツルボの実のあと 2010.12.29 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50423683

この記事へのトラックバック一覧です: ハマエノコロの枯穂 2010.12.28:

« ヤマジノホトトギスの実 2010.12.27 | トップページ | ツルボの実のあと 2010.12.29 »