« ツルボの実のあと 2010.12.29 | トップページ | 今年もありがとうございました 2010.12.31 »

2010年12月30日 (木)

ガガイモの実 2010.12.30

いよいよ押し詰まってきましたね。まだ大掃除が残っているので早めにちょこっと散歩に出ました。こんな実が見られました。
Gagaimonomi1

Gagaimonomi2
         (ガガイモの実 2010.12.30)
実(袋果)が割れ中から絹毛の生えた種子が飛び出す準備をしています。
この紡錘形の実が割れた様子は船のように見えませんか
日本神話では、少彦名命(スクナビコナ)の神が天之蘿摩船(あまのかがみのふね)に乗ってきたといい、これはガガイモの実を2つに割った小さな舟のことだそうです。
小人神が乗った船を想像すると楽しくなります。

|
|

« ツルボの実のあと 2010.12.29 | トップページ | 今年もありがとうございました 2010.12.31 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん おはようございます。

はやいですね!
この仲間の実は弾けるところが神秘的で大好きです。

こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: やまそだち | 2010年12月31日 (金) 07:37

信徳さん

信徳さんの家の近くはどんどん開発が進んでいるようですね。
種が何処か遠くに船出し、そこでまた出てくると良いですね。
我が家の近くはまだまだ田んぼ、畑が沢山残っていますので、いまのところ自然はある程度残っています。

投稿: やまそだち | 2010年12月31日 (金) 07:35

おはようございます。

船型の種は面白いですよね。
私も今年はフナバラソウのこんな様子を見ました。

今年も大変お世話になりました。
花の名のことではいつもありがとうございます。

来る年も変わりませずよろしくお願いいたします。

投稿: さな・花の庵 | 2010年12月31日 (金) 06:37

今晩は!ガガイモの種は散歩コースに見られたのですが大型スーパーが出来た為全て無くなってしまいました。これらの子孫がそのうちに出て来る事でしょう。

投稿: 信徳 | 2010年12月30日 (木) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50441231

この記事へのトラックバック一覧です: ガガイモの実 2010.12.30:

« ツルボの実のあと 2010.12.29 | トップページ | 今年もありがとうございました 2010.12.31 »