« タブノキ 2011.2.17 | トップページ | ホタルカズラの越冬葉 2011.2.20 »

2011年2月18日 (金)

タンキリマメの実 2011.2.18

Blog初登場です。当県(茨城県)では良く似たトキリマメは良く見られますが、タンキリマメはまれにしかに見られません。先日、愛知県に出かけた時見られたタンキリマメの実です。
種子を食べると痰をとめられるそうです
Tankirimame1102
    (タンキリマメの実 2011.2.18 愛知県)
トキリマメと比較するため、以前紹介した良く似たトキリマメの実を載せてみます。
Tokirimame08mi
    (トキリマメの実 2008.11.8 茨城県)
葉の形が違います。葉の厚さもトキリマメの方が薄く、タンキリマメは毛が多いので触るとふわっとしています。

|
|

« タブノキ 2011.2.17 | トップページ | ホタルカズラの越冬葉 2011.2.20 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

実の違いはほとんどありません。
色や鞘はステージの違いです。
はじき出した頃は鞘が真っ赤できれいです。

投稿: やまそだち | 2011年2月21日 (月) 18:54

ほんとに、葉の感じがずい分違いますね
でも、豆はどうなのでしょうか?
色が違いますか?
莢の感じも違って見えます

どちらも 実物にお目にかかりたいものです

投稿: yuuko | 2011年2月21日 (月) 11:38

ペンさん

私もタンキリマメは実の写真は2度ほど撮っていますが、花はまだ撮っていませんので、次回は花が撮りたいです。

投稿: やまそだち | 2011年2月20日 (日) 20:36

 トキリマメはこちらでも時折見かけますが、タンキリマメは記録はあるものの、私は見たことがありません。いずれお目にかかりたいです。
 2種の葉の形の違いが分かりやすくていいですね。来シーズンには見つけてみたいです。

投稿: ペン | 2011年2月20日 (日) 20:04

さなえさん

実だけだと区別がなかなかつきません。実の大きさが少し違うように感じますが、個体差がありますので何とも言えません。

渥美半島は暖かいので今でも実が見られます。こちらでは今の時期にはトキリマメも見られません。

投稿: やまそだち | 2011年2月19日 (土) 19:08

ほととぎさん

慣れてくると葉をぱっと見るとわかりますね。
全国的にもトキリマメの方が多いのでしょうか。

ヒメジソとイヌコウジュ、トキワハゼとムラサキサギゴケ、ツルフジバカマとクサフジなど良く似たものは多いですね。

投稿: やまそだち | 2011年2月19日 (土) 18:57

おはようございます。

黒い瞳が可愛いですね。

葉の形がまったく違いますね。
今頃でも見れるのですね。

投稿: さな・花の庵 | 2011年2月19日 (土) 09:32

タンキリマメとトキリマメ、こうやって並べてもらえるのは、ちがいがよくわかって、うれしいです!
ありがとうございます。
どちらも、きれいに撮れていますね。

関西で目にするのも、こうしてみると、トキリマメの方が多そうです。2年前の秋に撮影した写真を見直したところ、トキリマメでした。

投稿: ほととぎ | 2011年2月18日 (金) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/50905287

この記事へのトラックバック一覧です: タンキリマメの実 2011.2.18:

« タブノキ 2011.2.17 | トップページ | ホタルカズラの越冬葉 2011.2.20 »