« 落ち葉の中にカキドオシ 2011.3.9 | トップページ | お見舞い有難うございます 2011.3.14 »

2011年3月10日 (木)

春欄 2011.3.10

一週間前にシュンランの蕾を紹介しましたが、同じ山に行って見ました。この山には結構な数のシュンランが生えています。
以前に比べると数が減ったのですが、今回、別なコースを歩いて見ると蕾を付けた株が沢山見つかりました。
Syunran1103
     (シュンラン 2011.3.10)
春欄の名前のとおり春を告げる蘭で、一番ポピュラーな野生ランです。
一週間経っているので大分咲いたかと思っていたのですが、この一週間寒かったので開花が進んでいませんでした。それでも数株咲き始めていました。

|
|

« 落ち葉の中にカキドオシ 2011.3.9 | トップページ | お見舞い有難うございます 2011.3.14 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

何度もこのページを繰りながら、不安でいました。
アライグマさんから連絡があり無事が確認できました。

身体に気をつけてくださいませ。

投稿: さな・花の庵 | 2011年3月14日 (月) 07:03

ご無事で良かったですね。
お身体、ご自愛くださいね。

投稿: 茜未 | 2011年3月14日 (月) 05:07

やまそだちさん 無事でよかったです。まだ大変でしょうが、お体に気を付けてください。

投稿: さむ | 2011年3月13日 (日) 23:43

心配していました。ご無事でよかったです。大変な被害でこれから先も色々大変と思いますがくれぐれもお体に気をつけてください。私は那珂湊まで出かけて帰りに水郷大橋を渡り、千葉県内に入ったところで地震に遭遇しました。私の所は海岸から5.5km離れているので津波の心配は無いなんて思っていましたがテレビで見ると大きな町がそっくり無くなっていてあなどれないなとつくづく思いました。成東でも津波の被害がありました。

投稿: 成東から | 2011年3月13日 (日) 21:50

どうやらご無事なようですね。
心配してたんですけど昨日共通のネット仲間さんから大丈夫そうだと連絡を頂きホッとしていた所です。

投稿: アライグマ | 2011年3月13日 (日) 20:43

やまそだちさん、ご無事のご報告、なによりです。
想像を絶する大変な被害に遭われ、心からお見舞い申し上げます。

余震も多く、まだ安心できる状況ではない思いますがどうか頑張ってください。

投稿: fu-co | 2011年3月13日 (日) 20:05

まささん、fu-coさん、かげろうさん

お見舞い有り難うございます。
色々ありましたが、家族全員怪我も無く無事でした。
本日、夕方から携帯が使えるようになりました。電気も先ほど回復し今夜から
は気を使いながらのロウソク生活から解放されました。ただ余震が多いので直ぐ目が覚めてしましますが。
とにかく生きていて良かったという感じです。
皆さんにお気遣い頂き、本当に有難うございました。

Blogはしばらくお休みします。

投稿: やまそだち | 2011年3月13日 (日) 18:25

やまそだちさん、このたびはご心配おかけいたしました。

大変な大地震&大津波で驚愕しております。
ご無事でありますように願っております。

心配しています

投稿: かげろう | 2011年3月13日 (日) 11:23

やまそだちさん、ご無事でしょうか?

心配しています。

投稿: fu-co | 2011年3月12日 (土) 08:49

やまそだちさん 大丈夫ですか!
テレビで地震のニュースばかりです。
大変心配しております!くれぐれも被害の無い事をお祈り申し上げます。

投稿: まさ | 2011年3月11日 (金) 20:02

みかんさん、おはようございます。

こちらの山ではシュンランは良く見られるので、とても身近な花です。
この花は特に地元での観察が一番です。写真も他では撮った事がありません。この山も一日いても飽きないくらいあちこちに咲いています。

投稿: やまそだち | 2011年3月11日 (金) 08:09

春ですね。
やはりシュンランは毎年見てみたい花のひとつです。
知多半島では数が少ないですが。

昨年の佐渡のある場所には、
なんでこんなにシュンランだらけなの、とビックリするほどの群生地がありました。

投稿: みかん | 2011年3月10日 (木) 22:40

さなえさん

ここに来てまた日本海側でも雪が降っているようですね。
何年ぶりかの雪の年のでしょうか。
以前,雪が多い年、高山で春の花と夏の花が一斉に咲き、それは見事だったのが思い出されます。

そちらも4月に入れば一斉に花が咲き出すでしょう、もう少しの辛抱です。

投稿: やまそだち | 2011年3月10日 (木) 20:33

ペンさん

昨年に比べると大分遅いですが、少しづつ花は進んでいます。
来週にはコセリバオウレンも沢山咲いて来るでしょう。
ショウジョウバカマはまだまだ蕾がかたかったです。

投稿: やまそだち | 2011年3月10日 (木) 20:30

こんばんは。

生まれたばかりの、なんて可愛いんでしょう。

今年初めてのフィ-ルド内の山に入ってきました。
唖然とするほどの豪雪。

あちこちに通行止めの看板が立ち、雪雪崩かどこか崩れているかなのだと思われます。

この時期に驚くような豪雪は初めての経験で、いつもですと我が家の庭や畑に咲くのを見て、もう少しあとに自生の地に入っていましたが、今年はそれは全く当てになりません。

春と夏の花が同時に咲くかもしれません。

投稿: さな・花の庵 | 2011年3月10日 (木) 20:18

 いよいよシュンランが咲き始めましたね。こちらでも今週末あたりに探してみようと思います。寒い日が続いて、花が遅れがちですが、それだけに本格的な春の訪れが待ち遠しいです。

投稿: ペン | 2011年3月10日 (木) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51084021

この記事へのトラックバック一覧です: 春欄 2011.3.10:

« 落ち葉の中にカキドオシ 2011.3.9 | トップページ | お見舞い有難うございます 2011.3.14 »