« イヌノフグリ満開 2011.3.29 | トップページ | ダンコウバイ 2011.4.1 »

2011年3月30日 (水)

カラスノエンドウ 2011.3.30

我が家は日立港から1.5Kmの標高30mの高台にあります。坂を200mほど降りると漁業の久慈浜の町があります。地震後はじめて港まで行って見ました。津波が大きくなかったので東北のような大被害にはなりませんでした。でも一階部分は水につかり片付けはまだ終わっていないようです。
Karasunoendo1103
     (カラスノエンドウ 2011.3.30)
しばらくコンデジの撮影が多くなります。
途中の道路脇のコンクリートの間から出たカラスノエンドウが花を咲かせていました。この花は子供の頃の思い出多い花です。
群馬ではシビビと呼びこの実を吹いて遊びました。吹き方は忘れましたが確かさやから豆を取り、吹いたように思います。

|
|

« イヌノフグリ満開 2011.3.29 | トップページ | ダンコウバイ 2011.4.1 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ほととぎさん

そうでしたか。実ができたらやってみます。
スズメノテッポウは良く音が出るんですがね。

投稿: やまそだち | 2011年3月31日 (木) 08:14

さやを開いて、マメを取り除いて、再びさやを閉じて、半分くらいにちぎって、ちぎり口が口の外に出るようにくわえて吹けば、ピーと鳴るはずです。

投稿: ほととぎ | 2011年3月31日 (木) 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51256273

この記事へのトラックバック一覧です: カラスノエンドウ 2011.3.30:

« イヌノフグリ満開 2011.3.29 | トップページ | ダンコウバイ 2011.4.1 »