« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

カラスノエンドウ 2011.3.30

我が家は日立港から1.5Kmの標高30mの高台にあります。坂を200mほど降りると漁業の久慈浜の町があります。地震後はじめて港まで行って見ました。津波が大きくなかったので東北のような大被害にはなりませんでした。でも一階部分は水につかり片付けはまだ終わっていないようです。
Karasunoendo1103
     (カラスノエンドウ 2011.3.30)
しばらくコンデジの撮影が多くなります。
途中の道路脇のコンクリートの間から出たカラスノエンドウが花を咲かせていました。この花は子供の頃の思い出多い花です。
群馬ではシビビと呼びこの実を吹いて遊びました。吹き方は忘れましたが確かさやから豆を取り、吹いたように思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年3月29日 (火)

イヌノフグリ満開 2011.3.29

家の近くに川が流れており木の橋が架かっていました。今日、散歩帰りに渡ろうとしたらきれいに流されていました。津波で逆流して流されてしまったようです。脇の田んぼには色々なものが流れ込んでいました。
Inunohuguri11031

Inunohuguri11032
     (イヌノフグリ 2011.3.29)
1月7日に咲き出したイヌノフグリを紹介しましたが、今日見ると沢山花をつけていました。寒かったので今が見頃になったようです。
なんか得した気分です。

昨日、ようやくガソリンが給油できました。(列ばず満タン)

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

2011年3月28日 (月)

イヌナズナ 2011.3.28

今日も近場の散策です。しばらくぶりで出会うと見慣れた花達も新鮮に感じます。散歩道もあちこち陥没している場所があります。田んぼには人がけありません。
今日はツクシを摘みましたので炒めて頂きます。茨城産ツクシですが。
Inunazuna1103
     (イヌナズナ 2011.3.28)
ナズナに似ているのでイヌナズナの名前が付いています。ナズナの花は白ですがイヌナズナは黄色です。果実の形もナズナは三味線のバチのような形ですがイヌナズナの果実は楕円形です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年3月27日 (日)

キュウリグサ 2011.3.27

ようやく、家の周りを散歩しました。地震以後寒い日が続いており、花はあまり進んでいません。例年より10日以上遅れているように感じます。
田んぼの縁でキュウリグサがようやく咲き始めていました。一時、震災を忘れます。
Kyurigusa11031      (キュウリグサ 2011.3.27)
冬の間は赤く紅葉し蕾を包んでいた葉が開き中から淡い青紫色の花が咲き出してきます。小さい小さい花ですが、花の真ん中の黄色いりん片がアクセントになって、良く見るととても可愛い花です。
暖かになるとどんどん伸び背丈は2、30センチになりますがその頃になると色が少し薄くなります。

Kyurigusa11032

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2011年3月25日 (金)

庭にフラサバソウ 2011.3.25

暦が狂ったような感じで、生活サイクルがなかなか戻りません。
お彼岸前に霊園から墓石等の被害も多いと連絡があり、気になっていたお墓に行ってきました。幸い灯籠が倒れていましたが我が家の墓石の方は無事でした。2、3割は倒れていました。
帰りにガソリンを入れようと思いましたが、ほとんどは品切れ閉店、やっていた2カ所も長蛇の列でそのまま帰ってきました。

5、6年前から家の庭に侵入してきたフラサバソウが1週間以上遅れて咲き出しました。
Hurasaba1103
     (庭のフラサバソウ 2011.3.25)
いつの間にか我が家の庭に侵入してきました。オオイヌノフグリと同じくユーラシア原産の帰化植物です。花の大きさはオオイヌノフグリの半分くらいですがとても可愛い花です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

2011年3月24日 (木)

久しぶりのカメラ 2011.3.24

家の近くに畑を借りて野菜を作っています。ジャガイモの植え付け時期なのですが地震で出来ませんでした。今日、片付けの合間に気分転換にジャガイモを植え付けました。耕したままででこぼこだった畑が地震できれいに平らになっていました。
久しぶりでカメラ羽を出し、畑の脇に咲いていたホトケノザとヒメオドリコソウを撮りました。
Hatake1
     (畑のホトケノザとヒメオドリコソウ 2011.3.24)
Himeodoriko0324
     (ヒメオドリコソウ 2011.3.24)

畑で摘み菜が食べごろですが、放射能汚染で食べないようにとのこと、捨てるしかありません。ジャガイモ植えましたが食べられるかどうか分かりません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2011年3月22日 (火)

ライフラインが復旧 2011.3.22

このたびの地震にさいしては沢山の皆さんにお気遣い、励ましを頂き有り難うございました。
ようやく、昨日水道が通じこれで11日ぶりでライフラインは元に戻りました。気がかりは原発です。
余震は少なくなっているように感じますが、まだ時々震度3程度の余震があります。
ガソリンは相変わらず手に入りませんが、そろそろ近場のフィールドを周り春の息吹きを感じたいと思っております。

片付けは少しづつやっております。
未だ行方不明の方や厳しい避難生活を送っている東北地方の方のことを思うと心が痛みます。
Mizuba
     (家の近くの崖下の水場)
お世話になった自然の恵みです。トイレ用の水はここから運びました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2011年3月14日 (月)

お見舞い有難うございます 2011.3.14

アライグマさん、さむさん、茜未さん、さなえさん

お見舞い有り難うございます。
電気がきて少し落ち着きましたが、水道、ガスの見通しはたっていません。
今日は一日、水の確保で終わってしまいました。
明日は歩いて食料探しです。ガソリンも手に入りませんんで、近くを歩いて、
コンビニ、スーパーの在庫処分をしてくれるのを待つようです。
ということで後片付けは当分できませんが、元気ですのでご安心下さい。
家の中はこんな状況です。余震が頻繁にあります。
Jisin1

Jisin2

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

2011年3月10日 (木)

春欄 2011.3.10

一週間前にシュンランの蕾を紹介しましたが、同じ山に行って見ました。この山には結構な数のシュンランが生えています。
以前に比べると数が減ったのですが、今回、別なコースを歩いて見ると蕾を付けた株が沢山見つかりました。
Syunran1103
     (シュンラン 2011.3.10)
春欄の名前のとおり春を告げる蘭で、一番ポピュラーな野生ランです。
一週間経っているので大分咲いたかと思っていたのですが、この一週間寒かったので開花が進んでいませんでした。それでも数株咲き始めていました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

2011年3月 9日 (水)

落ち葉の中にカキドオシ 2011.3.9

この時期には訪れた事の無い沢に行って見ました。ハナネコノメ、アズマイチゲ、キクザキイチゲ、トウゴクサバノオなどが咲く場所ですが、花の時期は3月末です。まだまだ芽出しも見つからない状態でした。
帰ろうとした時、道の脇にピンク色が目に入りました。近づくとカキドオシが落ち葉の陰で咲き始めていました。南斜面で風が当たらない場所の為、早々と花を咲かせたようです。近くにはタチツボスミレも、うれしい!
Kakidosi11032
     (カキドオシ 2011.3.9)
シソ科の良い香りをするものが多いですが、カキドオシも葉をもむと良い香りがします。ハーブのかわりに葉で肉を巻き串に刺して焼いて食べるとおいしいです。
花の色は淡い紫色が多いですがこの株は少しピンクがかっていました。
Tatitubo1103
     (タチツボスミレ 2011.3.9)
花は1個だけでしたが、今年初めてのスミレです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年3月 8日 (火)

ヤマネコノメソウ 2011.3.8

ヤマネコノメソウがようやく咲き始めました。昨年は同じ場所で2月25日に同じ状態の花を見ていますので1週間以上遅れています。
当地で見られるネコノメソウの仲間は9種ほどありますが、ヤマネコノメソウが一番早く咲き出します。
昨日降った雪は家の周りではあっと言う間に消えましたが、山には雪が残っておりヤマネコノメソウも
殆どが雪をかぶっていました。

Yamaneko1103_4      (ヤマネコノメソウ 2011.3.8)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年3月 7日 (月)

雨からみぞれ、雪 2011.3.7

今朝から降っていた雨がみぞれになり昼前には雪になり一面真っ白になりました。
昨日は啓蟄でした。この寒さで這い出した虫達もまた土に中に逆戻りでしょうか。
今朝の新聞に「ツバキの開花が記録的遅さ」とありました。2月の寒暖の激しさが原因のようです。こちらのヤブツバキの開花も遅いようです。

Umeyuki1103_3      (寒そうなウメ 2011.3.7)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年3月 6日 (日)

ツルグミ 2011.3.6

今日は暖かくなったので、散歩は近くのは山道散策でした。
Turugumi11032
     (ツルグミ 2011.3.6)
秋に花が咲き春に熟すグミにはツルグミ、マルバグミ、ナワシログミがあります。
当地ではナワシログミは分布せず、海岸でマルバグミが見られますが、一番良く見られるのはこのツルグミです。図鑑では春に赤く熟すと記載されていますが、赤くなる前に落ちてしまうようで赤く熟したツルグミは見た事がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 5日 (土)

セイヨウタンポポ 2011.3.5

散歩中見られる草達も日増しに緑色になっています。セイヨウタンポポは冬もぽつぽつ花を咲かせていましたが、ようやく花数が多くなってきました。
Seiyotanpopo1103
     (セイヨウタンポポ 2011.3.5)
当地には在来種のカントウタンポポ、エゾタンポポも見られますが、何処でも見られるのはセイヨウタンポポです。
セイヨウタンポポはこの写真のように総苞片が反り返ります。
最近当地でも総苞片の反り返りが中途半端なものが見られます。総苞片が反り返らない在来種との交雑種ではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 4日 (金)

寒そうなタチイヌノフグリ 2011.3.4

昨日に続き今日も寒い日になりました。暖かくして散歩に出ましたが、早めに切り上げてきました。
セイヨウタンポポは大分咲き出していますが、この寒さで他の花はちょっとと先になりそうです。
Tatiinu1103
     (タチイヌノフグリ 2011.3.4)
オオイヌノフグリは沢山咲いてきましたが、タチイヌノフグリはこの時期はあまり見かけません。開こうか迷っているタチイヌノブグリを見つけました。

happy01本日HPに今月の花、花アルバム53をアップしました。http://homepage2.nifty.com/yamasodatchi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 3日 (木)

やはり今年は遅いのか 2011.3.3

今朝は冷え込み霜がおりました。いつもの山にシュンランの様子を見に行ったのですが、山道は霜柱がびっしり出来ていました。
この山では、昨年は3月3日、一昨年は3月2日に数株咲き始めていたのですが、今年はまだまだ蕾が固く、咲き出した花は見られませんでした。
Syunranme1103
    (シュンランの花芽 2011.3.3)
この分ですと開花にはあと一週間くらいはかかりそうです。早く咲く花、例年並み花、遅い花と自然の花は微妙ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年3月 2日 (水)

春先のお天気は 2011.3.2

一昨日からお天気がくずれています。今日も晴れ間がでたので散歩に出かけましたが、途中から急に雨が降ってきてしまい早々と引き上げてきました。
午後雨になり寒くなってきました。明日の寒そうです。

2月から3月にかけての春先の天気は変化が激しいですね。ぽかぽか陽気が現れたかと思うと、一転してみぞれが降ったり、春の雪が降ったりします。
Hotokenoza1103
     (ホトケノザ 2011.3.2)
寒いとは言っても花が少しずつ増えてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月 1日 (火)

タガラシ 2011.3.1

先日、何時もお邪魔しているMさんのBlogに咲き出したばかりのきれいなタガラシが紹介されていました。こちらでもそろそろ咲き出したかと、午後から雨の止んだ合間に田んぼを歩いて見ました。Tagarasi11031
Tagarasi11032
     (タガラシ 2011.3.1)
田んぼの雑草なのですが、いざ見ようとするとなかなか見つかりません。
なんとか探しましたが、水の残った田んぼの縁に遠慮がちに咲いていました。
あまり見かけないのは昔のように稲刈り後も水を張った田んぼが少なくなってしまったのが原因のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »