« コオニタビラコ 2011.4.9 | トップページ | 余震が続く地震後1ヶ月 2011.4.12 »

2011年4月10日 (日)

ヒキノカサ 2011.4.10

地震後初めて高速で県南へ久しぶりの植物観察に行ってきました。道路は所々痛んでおり制限速度は80kmです。それでもゴトゴトする場所が結構あります。
こちらではソメイヨシノが咲き始めたところですが県南(茨城県)では7、8分咲きでした。
Hikinokasa1104
     (ヒキノカサ 2011.4.10)
なんか難しい名前が付いています。漢字では「蛙の傘」で湿った所に生えるので、花をカエルの傘に見立てたと言いますが、ピントきません。
キンポウゲの仲間で花は光沢があります。一昨年初めて見ましたが、今回は花が小さいような感じがしました。
図鑑を見たらウマノアシガタとほぼ同じになっていましたので、今回の個体が小柄だったのかもしれません?

|
|

« コオニタビラコ 2011.4.9 | トップページ | 余震が続く地震後1ヶ月 2011.4.12 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

信徳さん

一気に花が咲いてきましたね。
余震が多く落ち着きませんが、少しあるくことで気晴らしになります。

投稿: やまそだち | 2011年4月11日 (月) 07:40

春の草花が咲いて来ました。今朝も震度4の地震、何時になったらおさまるのでしょう。心配ですね。

投稿: 信徳 | 2011年4月11日 (月) 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51353961

この記事へのトラックバック一覧です: ヒキノカサ 2011.4.10:

« コオニタビラコ 2011.4.9 | トップページ | 余震が続く地震後1ヶ月 2011.4.12 »