« サンリンソウ(三輪草) | トップページ | 麦秋 »

2011年5月23日 (月)

ツメクサの仲間達

しばらくぶりで田んぼ道を散歩したら、ツメクサ達が仲良く咲いていました。何処にでも生えているのであまり撮らない花達です。
Tumekusa11052
   (シロツメクサとコメツブツメクサ 2011.5.22)
シロツメクサは明治の頃に牧草として日本に入ってきたものが野生化したものでクローバと呼ばれており何処でも見られます。
コメツブツメクサも大正初期には既に侵入していたと言います。芝生の中などでよく見られます。
Tumekua11051
(ムラサキツメクサとクスダマツメクサ 2011.5.22)
ムラサキツメクサの方がシロツメクサより花が大きく色も紅紫色なのでよく目立ちます。
クスダマツメクサは花がくす玉のように見える事から名前がついたようです。コメツブツメクサと比べると球状に集まった花数が多いのでコメツブツメクサに比べ花穂は大きいです。

|
|

« サンリンソウ(三輪草) | トップページ | 麦秋 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

コメツブツメクサは北海道にも入っているようですので、そのうち目に入ると思います。
クスダマツメクサとそっくりなテマリツメクサとうのが出てきているようです。

投稿: やまそだち | 2011年5月25日 (水) 20:14

コメツブとクスダマの違いがよく分かりました
まだコメツブに会ったことがありません

投稿: yuuko | 2011年5月25日 (水) 18:52

クスクスさん

テマリツメクサと言うのがあるのですが、私もまだちゃんと確認していません。
写真のものは頂小葉に柄があるのでクスダマツメクサで良いと思いますが、頂小葉を全部チエックしてないので、こちらにも頂小葉に柄がないテマリツメクサも入っているかもしれません。

投稿: やまそだち | 2011年5月24日 (火) 20:34

もう一つクスダマに良く似たのがあるようです。でもまだ出会っていません。

投稿: クスクス | 2011年5月24日 (火) 20:03

ほととぎさん

コメツツツメクサに良く似たものにウマゴヤシ、コウマゴタシ、コメツブウマゴヤシなどがありますが、クスダマツメクサはホップの雌花を小さくしたような形なので分かり也数です。

投稿: やまそだち | 2011年5月24日 (火) 08:55

黄色い方のツメクサ、種類がちがうんですね。
言われなきゃ、わからないです。
花付きがいいか、悪いかのちがいと思ってしまう。

投稿: ほととぎ | 2011年5月23日 (月) 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51750125

この記事へのトラックバック一覧です: ツメクサの仲間達:

« サンリンソウ(三輪草) | トップページ | 麦秋 »