« ベニバナニシキウツギ | トップページ | ハナムグラ »

2011年6月 4日 (土)

ノアザミ

Noazami1106     (ノアザミ 2011.6.3)
「紅紫色のアザミを見ると♪山には山の憂いあり♪という「あざみの歌」を思い出します」と言う方は年代が想像できますね。この歌詞は昭和20年に作られたそうです。
この時期ノアザミが目立つようになりました。林道脇で気持良さそうに咲いていました。日本には60種ものアザミがありますが、ノアザミは野山でもっとも普通に見られるアザミです。
8月になると良く似たノハラアザミが咲き出します。花の外側(総苞)が粘るのがノアザミの特徴です。

|
|

« ベニバナニシキウツギ | トップページ | ハナムグラ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

カロリーナさん、こんばんわ!

植物の名前を少しかじった人でないとノアザミとノハラアザミの違いは気がつかないと思います。

アザミは多くの種類があり、アマチュアには名前の同定が難しいものも沢山あります。アザミの図鑑が欲しいくらいです。^_^;

投稿: やまそだち | 2011年6月 5日 (日) 21:44

私もアザミは秋の山に咲く花だと思っていましたが、田舎に住むようになって、イネが色づき始めた頃の、たんぼのあぜ道に楚々と咲いている事を知り、時季がくると撮りに出かけます。ノアザミなのですね〜。

投稿: カロリーナ | 2011年6月 5日 (日) 20:48

信徳さん

ノアザミだけは初夏に咲き出します。
良く似たノハラアザミは8月から秋にかけて咲きます。ほかのアザミも殆どが秋に咲きます。

日光、お天気が良くて良かったですね。

投稿: やまそだち | 2011年6月 5日 (日) 18:02

さなえさん

ノアザミガ咲き出すともうすぐ暑い夏が来るなという感じがしますね。
野の花を残しておいてくれる心遣いはありがたいですね。田んぼ道などでもノカンゾウなどを残してくれる場所もあります。

投稿: やまそだち | 2011年6月 5日 (日) 17:56

アザミと言うと秋を思い出しますが夏からなのですね。昨日は竜頭の滝、ツツジが丁度満開で素敵でした。情報のお陰です。有難うございました。

投稿: 信徳 | 2011年6月 5日 (日) 13:49

おはようございます。
此方でも初夏の風物詩のような花です。
草刈担当の殿方が、花の咲くものはずべておいて草刈をしますので、畑の土手はノアザミやウマノアシガタの浮島が出来ています。

投稿: さな・花の庵 | 2011年6月 5日 (日) 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51854161

この記事へのトラックバック一覧です: ノアザミ:

« ベニバナニシキウツギ | トップページ | ハナムグラ »