« ノアザミ | トップページ | タチスミレ(立菫) »

2011年6月 5日 (日)

ハナムグラ

昨日は暑い日になりましたね。渡良瀬遊水地の観察会に参加してきました。
夏のヨシハラを歩くとむっとしますが、タチスミレ、ミゾコウジュ、ハナムグラなど貴重な植物が見られるますので、暑さも吹き飛びます。
Hanamugura1106
     (ハナムグラ 2011.6.4)
湿った草地に生えるアカネ科の絶滅危惧種です。河川敷の開発などのため絶滅の恐れがありますが、渡良瀬遊水地ではヨシのなかに広範囲に見られます。
ヤエムグラは地味ですが、ヤエムグラと比べると葉も幅が広く花も倍くらいの大きさで花が白いので良く目につきます。
ハナヤエムグラというものありますがこれは帰化植物でピンクの花を咲かせます。

|
|

« ノアザミ | トップページ | タチスミレ(立菫) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuuko さん

絶滅危惧種で7県でしか記録がないようです。
北海道では記録がないようです。
オククルマムグラ、ミヤマムグラなど似た花は多いです。
アカネの仲間ですので葉も茎もざらつきます。

投稿: やまそだち | 2011年6月 6日 (月) 18:09

fu-coさん

ハナムグラは小さく、花が白なので晴天の日は撮りにくいですね。
草むらの陰のものをねらいました。

タチスミレは咲き始めですのでまだしばらくは見られると思います。

投稿: やまそだち | 2011年6月 6日 (月) 18:03

ハナムグラというのですか
うちの沢の奥のほうに生えていて なんなのか考えあぐねていました
今年はまだ出ていないようなので気になっています

葉も茎も ざらつきますか?
それともスベスベ?

投稿: yuuko | 2011年6月 6日 (月) 14:16

ヤエムグラは目にする機会が多いですがハナムグラは珍しいですね!
それにしても、小さな花を鮮明に撮っておられますね~綺麗です。
タチスミレも咲いているのですね!
渡瀬は何度か計画してはいるのですが、いつも計画倒れ、この時期はどうしても標高の高い所を選んでしまいます。
でも、行くなら今ですね!!

投稿: fu-co | 2011年6月 6日 (月) 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/51864039

この記事へのトラックバック一覧です: ハナムグラ:

« ノアザミ | トップページ | タチスミレ(立菫) »