« クリンソウ | トップページ | クサタチバナ »

2011年6月21日 (火)

ムラサキ

Murasaki1106     (ムラサキ 2011.6.19)
ムラサキを初めて見たのは6年前、地元の山でした。2株ほどあったのですが、その年を最後に消えてしまいました。
絶滅危惧種ですのでそう簡単には見られない花です。山の草原で思いがけず沢山の株が見られました。
古くから根を紫色の染料に使われた植物ですのでかつてはあちこちの草原で見られたのでしょう。直径8mmほどの白い花を咲かせます。

|
|

« クリンソウ | トップページ | クサタチバナ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

fu-coさん

fu-coさんにはかないません。
そうです。あの場所です。
奇跡的にあの花も見られました。神様の贈り物でしょう。

投稿: やまそだち | 2011年6月23日 (木) 21:41

やまそだちさんのところへ伺うと、色んな植物たちに出会えて特した気分になります。
ムラサキはたぶんあの場所だろうと想像しています。
葉脈が美しいですね~

投稿: fu-co | 2011年6月23日 (木) 21:33

Frank^Kenさん

そちらでもあまり見られないようですね。

マツバニンジンも昨年は1本しか出なかったので、今年は消えてしまうのではと気になっています。貴重な植物が消えて行くのは残念です。

投稿: やまそだち | 2011年6月22日 (水) 07:10

 私ももう何年も出会ったことがないです。染料につかわれていたくらいなんですから、確かに昔は普通にあったのでしょうね。残念なことです。

投稿: Frank^Ken | 2011年6月22日 (水) 05:49

みかんさん

地元で初めて見た時は大喜びでしたが、翌年消えてしまいがっかりしていました。
もう会う事はないと思っていました。
みかんさんは知っている場所だと思います。

投稿: やまそだち | 2011年6月21日 (火) 23:15

スカラベさん

独特の葉ですので、一度覚えると分かりやすいですが、滅多に出会えませんね。

投稿: やまそだち | 2011年6月21日 (火) 23:07

出会うことがほんとに少なくなりましたね。
偶然に出会えたらラッキーなんてものではなく、宝くじにでも当たった気分になります。
たくさんある場所は知っていますが
最近は出かけていません。
今も健在か気がかりではありますが。

投稿: みかん | 2011年6月21日 (火) 21:46

こんばんは

葉の葉脈の深さが印象的な花ですね。
草原でこの花と出会ってみたいです。
栃木ではコウリンカが見られる日光の草原で記録がありますが、まだ出会ったことがありません。
また、機会があればよろしくお願いします。
失礼しました。

投稿: スカラベ | 2011年6月21日 (火) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52005182

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキ:

« クリンソウ | トップページ | クサタチバナ »