« クモキリソウとジガバチソウ | トップページ | コバイケイソウ »

2011年6月25日 (土)

アオチドリ

Aotidori11061     (アオチドリ 2011.6.23 長野県)
ランにはハクサンチドリを初めチドリ(千鳥)と名のつくものが多くあります。20種くらいはありそうです。
花の形が千鳥が飛んでいるように見えるから付いたようですが似ていますか?私は千鳥が飛んでいる姿をじっくり見た事がありません。
Aotidori11063
花が緑色なのでアオチドリですが、花の色は緑色と緑褐色のものがあります。私は緑褐色のものしか見ていません。
もうしばらく見ていませんでしたが、久しぶりで出会えました。Blog初登場です。

|
|

« クモキリソウとジガバチソウ | トップページ | コバイケイソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

ランも地味なものが結構ありますが、やはり良く見ると奇麗ですね。

色々迷いましたが、年初めに申し込み払込も済んでいましたので行く事にしました。

投稿: やまそだち | 2011年6月28日 (火) 17:21

アオチドリは地味だけど綺麗ですね
こんなにしっかりと見えたのは初めてです
ちゃんとランですねぇ

西表島ですか!
楽しみです

投稿: yuuko | 2011年6月28日 (火) 16:01

aoikesiさん

あれ!aoikesiさんお初ですか。
私もあまり見ていませんが東北でも何回か見ています。
確か白石スキー場から不忘山の途中にもあったと思います。
私は海外はもう行く事はないでしょうね。明後日から初めての西表島に行ってきます。

投稿: やまそだち | 2011年6月27日 (月) 17:11

アオチドリ・・・お初です。
地味だけどチドリですね。
今年は新和さんの外国ツアーはお客さんが集まっているのでしょうかね。
東北の人にはカタログ発送を中止しているそうです。
私は去年から、来年はなんとなく災害が怖いので青いけしの旅は考えていませんでした。
それに主だったけしは見てしまったという気持ちもあったし。
でも、この時期になるとやっぱり行きたい気持ちがうずきます。
12年間の記録をまとめながら気持ちをそらしています。

投稿: aoikesi | 2011年6月27日 (月) 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52040607

この記事へのトラックバック一覧です: アオチドリ:

« クモキリソウとジガバチソウ | トップページ | コバイケイソウ »