« 西表島の植物観察(6) | トップページ | マルバシモツケ(那須岳) »

2011年7月10日 (日)

西表島の植物観察(7)

西表で見られた植物はまだまだありますが、Blogでの紹介は今日で終わりにします。整理が終わったらHPにアップしようと思っています。
最後はナリヤランです。
Nariyaran
     (ナリヤラン 7.3)
洋ランのカトレアに似ており日本の自生のランとは思えない雰囲気の花です。背の高い茎葉は、アシ(葦)に似たような葉です。
東南アジアを中心に広く分布し,国内では西表島と石垣島にのみに自生しており、和名は,西表島の成屋という炭坑集落にちなんだものだそうです。
Nariyaran6745
こんな奇麗な花ですので、残念ながら人里近くの株は盗掘によって数が減ってしまったようです。

|
|

« 西表島の植物観察(6) | トップページ | マルバシモツケ(那須岳) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

うらのさん

おはようございます。
今回はツワーでしたので一緒に歩けず残念でした。
うらのさんの案内でしたら、もっと沢山のものが見られでしょう。
写真は撮ったものお名前の分からないものありますので、「南嶋から」を見ながら調べます。お気に入りに登録しました。
また,いつかまた行くがありましたら宜しく。それまではBlogで楽しませて頂きます。

投稿: やまそだち | 2011年7月12日 (火) 07:11

おはようさん!お疲れさんでした。

今回は何も対応できなくて申し訳ありませんでした。

次回はツアーではなく個人でどうぞ!案内しますよ。

「南嶋から」で検索かけて見て下さい。少しばかり画像あります。

投稿: うらの | 2011年7月12日 (火) 06:19

さなえさん

シランと言えばコウトウシランというランも見ましたが,残念ながら花がちょっと遅く,株も少なかったのでちゃんとした?写真が撮れませんでした。

投稿: やまそだち | 2011年7月11日 (月) 08:27

おはようございます、

あらっシランと思ったら、違いました。
ほんとうに華やかな花ですね。

投稿: さな・花の庵 | 2011年7月11日 (月) 05:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52171081

この記事へのトラックバック一覧です: 西表島の植物観察(7):

« 西表島の植物観察(6) | トップページ | マルバシモツケ(那須岳) »