« 鳥海山 | トップページ | 鳥海山の花3 »

2011年8月 1日 (月)

鳥海山の花2

石川県の白山は日本有数の花の山としても知られ「ハクサン」の名が付く植物は多く、各地の高山でハクサンの名のついた花が良く見られます。
鳥海山でもハクサンイチゲ、ハクサンシャジン、ハクサンオミナエシ、ハクサンフウロ、ハクサンシャクナゲが見られました。
Hausanitige1107
     (ハクサンイチゲ 2011.7.29)
夏の高山の代表的な花で、真白な花(顎片)は何度見ても感激する花です。
少し遅いので見られないかもしれないと思っていたのですがなんとかとまだ奇麗な花が残っていてくれました。周りにはチングルマ、イワカガミ、アオノツガザクラなどが咲いていました。
Hakusansyasjin1107
     (ハクサンシャジン 2011.7.29)
中部地方以北の亜高山から高山帯に生育する日本固有種で、ツリガネニンジンの高山型です。
ちょうど見頃で草地に色の濃いものや薄いものなど数多く見られました。

|
|

« 鳥海山 | トップページ | 鳥海山の花3 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ルリビタキさん

今年は長野方面までなかなか出かけられないので、ベニバナイチヤクソウは福島県で見ました。
ハクサンイチゲは大好きな花の一つです。

投稿: やまそだち | 2011年8月 2日 (火) 18:39

やまそだちさま

お返事ありがとうございました。
ベニバナイチヤクソウ、もう実になっていました。今年は6/20ごろが盛りだったそうです。
今日のハクサンイチゲも素晴らしいです。

投稿: ルリビタキ | 2011年8月 2日 (火) 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52365226

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山の花2:

« 鳥海山 | トップページ | 鳥海山の花3 »