« クロバナヒキオコシ | トップページ | 白馬八方尾根 »

2011年9月 1日 (木)

白馬尻の花

Kurotohiren     (クロトウヒレン 2011.8.29 白馬尻)
アザミに良く似ていますが、この仲間(トウヒレン属)には茎や葉に刺がありません。アザミ属と同じく似たものが多く名前の同定は難しいです。
クロトウヒレンは亜高山帯から高山帯に生育し、総苞が暗紫色で葉の基と茎に翼が目立ちます。
Mitubabenkei11082
     (ミツバベンケイソウ 2011.8.29 白馬尻)
山地の岩礫地などで良く見かけます、淡黄緑色の目立たない花ですのでアップで撮らないと花の様子は良く見えません。
葉が3枚輪生するので三葉の名前が付いていますが、4枚のもの在りました。

|
|

« クロバナヒキオコシ | トップページ | 白馬八方尾根 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

アライグマさんの好きそうな花が大体分かってきました。

投稿: やまそだち | 2011年9月 1日 (木) 21:33

yuukoさん

ミツバベンケイソウは優しい色の花ですね。

トウヒレンの仲間は北海道にも多いですよ。
ユキバヒゴタイ、ウスユキトウヒレン、ユキバトウヒレン、ナガバキタアザミ、レブントウヒレン、ヒダカトウヒレンなど

投稿: やまそだち | 2011年9月 1日 (木) 21:31

おーーーー
このクロトウヒレンも捨てがたいですね。
▼-ω-▼
あれ、σ(^^;)の好きなものは黒いのかな
いやブルーも好きだ

投稿: アライグマ | 2011年9月 1日 (木) 20:15

ミツバベンケイソウはひっそりときれいですね
全体が同系色の中にちょっと色づいたシベが愛らしいです
トウヒレンの仲間は北海道にもあるのかなぁ
実際に見てみたいです

投稿: yuuko | 2011年9月 1日 (木) 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52622015

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬尻の花:

« クロバナヒキオコシ | トップページ | 白馬八方尾根 »