« 白い花のツルマメ | トップページ | キツネノマゴ »

2011年9月 5日 (月)

タチフウロ

フウロソウというと亜高山から高山に咲くハクサンフウロが浮かびますが、当県ではフウロソウの仲間(フウロソウゾク属)はゲンノショウコ、アメリカフウロ、コフウロ、タチフウロしか見られません。
Tatihuuro1109
     (タチフウロ 2011.9.4)
タチフウロは当地では珍しくはありませんがそう多くは見られません。
家から歩いても4、50分の山の草むらに毎年咲かせます。
ひょろっと伸びて草に寄りかかるように咲いています。今年は道路脇の草刈りがされなかったので5、6株ほど花をつけていました。
Tatihuuro11092
緑の草むらがバックなので淡紅紫色の花はひときわ奇麗に浮き立ちます。

|
|

« 白い花のツルマメ | トップページ | キツネノマゴ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

タチフウロも花の色の変化も多いですよ。
花びらもイブキフウロのように花びらの先が切れ込むものなども時に見られます。

投稿: やまそだち | 2011年9月 6日 (火) 07:29

里山通信風の中さん

フウロソウの語源ははっきりしないようです。
歳時記などでは「涼しい風と露で季節感あふれた名前」と書かれており、いかにもぴったりと感じますが、別の説もあります。
さわやかな花であることは間違い在りません。

投稿: やまそだち | 2011年9月 6日 (火) 07:27

2枚目の画像はチョットビックリ。
タチフウロの特徴の花弁の赤い筋がこんなにハッキリしているのを見たことがない。
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2011年9月 6日 (火) 01:09

こんばんは!

タチフウロの名前のように
しっかり上を向き微笑んでいますね。
風の露でフウロ
か弱いこの花をぴったり言い表した良い名前ですね。

投稿: 里山通信風の中 | 2011年9月 5日 (月) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/52655230

この記事へのトラックバック一覧です: タチフウロ:

« 白い花のツルマメ | トップページ | キツネノマゴ »