« フユザンショウの実 | トップページ | ミミカキグサ »

2011年11月 3日 (木)

ホソバリンドウ

今日は地元を群馬県の知り合いに案内してもらい湿地の観察をしてきました。地元にいながら知らない場所を案内して頂きました。
ミミカキグナの群生、ヒメナエ、ヒナノカンザシなど思いがけないものを見られました。Mさん有り難うございました。
Hosobarindo1111
     (ホソバリンドウ 11.3 茨城県)
野山でリンドウが花盛りですが、湿地の咲く、名前どおり葉が線形になるリンドウです。多分初めての出会いです。
湿地が見えたので、ちょっと覗いて見ましょうと言われ、近寄ってみるとリンドウの花が見えました。Mさんが「ホソバ」かもと湿地に入り確認してくれました。

↓こちらは普通のリンドウです。葉の違いが分かります。
Rindo101132

|
|

« フユザンショウの実 | トップページ | ミミカキグサ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

良く観察しないと普通のリンドウで済ませてしまうところです。
昨日は曇りだったので優しい色がでました。
下のリンドウは少し日差しがあったため違った色合いになっています。
光線の具合により微妙に色合いが変わりますね。

投稿: やまそだち | 2011年11月 4日 (金) 21:43

ほんと! 葉が細いですね
優しい花の色もとっても好きです

投稿: yuuko | 2011年11月 4日 (金) 19:53

里山通信風の中さん

楽しい一日を過ごす事ができました。
まだまだ身近な場所に色々な植物達が在る事を実感しました。

投稿: やまそだち | 2011年11月 4日 (金) 08:27

秋の優しい色をしています。
良い一日でしたね。(*^-^)

投稿: 里山通信風の中 | 2011年11月 3日 (木) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/53155387

この記事へのトラックバック一覧です: ホソバリンドウ:

« フユザンショウの実 | トップページ | ミミカキグサ »