« ホソバリンドウ | トップページ | シロバナアブラギク »

2011年11月 4日 (金)

ミミカキグサ

Mimikakigusa11111     (ミミカキグサ 11.3 茨城県)
湿地に生える食虫植物です。直径5mmほどの小さな花ですので屈みながら探していかないと見落としてしまいます。
ここの湿地は群生しており一面黄色くなっていましたので直ぐ眼に入りました。県内でミミカキグサを見たのは初めてです。
Mimikakigusa11112
↑左上の茶色いのは果実を包んだ萼です。これを耳かきに見立て耳掻草の名前が付けられたそうです。

|
|

« ホソバリンドウ | トップページ | シロバナアブラギク »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/53161455

この記事へのトラックバック一覧です: ミミカキグサ:

« ホソバリンドウ | トップページ | シロバナアブラギク »