« 紅葉 | トップページ | ムラサキシキブ »

2011年11月22日 (火)

ウチダシミヤマシキミ

Utidasimiyamasikimi11   ↑(ウチダシミヤマシキミ 11.22 常陸太田市)
この時期、低山の林を歩くとミヤマシキミの真っ赤な実を良く見かけます。
昨年11月にBlogでミヤマシキミの実を紹介した際、葉の葉脈がへこんでいるのを指摘されました。
図鑑を調べて見ると普通のミヤマシキミは葉の葉脈はへこんでおらず、へこむタイプはミヤマシキミの品種のウチダシミヤマシキである事を知りました。その後、探しましたがなかなか出会えず、昨日見る事が出来ました。
Miyamasikimi1111
     ↑(ミヤマシキミ 10.21 大子町)
こちらが葉脈がへこまない、普通のミヤマシキミです。

「品種」とは
植物の分類は科の下は属・種・亜種・変種・品種となっており、品種は個体に現れる些細な変異に用いられます。たとえば葉の斑入りなどです。

|
|

« 紅葉 | トップページ | ムラサキシキブ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ほととぎ さん

名前を忘れたら、ほととぎさんの事を思い出す事にします。
こちらでも柿をはじめ、木の実も豊作のような気がします。ヤブコウジも実付きが良いようです。

投稿: やまそだち | 2011年11月23日 (水) 18:30

内田氏ミヤマシキミかと思いました(私の本名は内田です)。そんな、わけないですね。
ところで、今年、関西では、全般的に木の実が豊作です。やまそだちさんや、他の皆さんのところは、いかがでしょうか?

投稿: ほととぎ | 2011年11月23日 (水) 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/53306535

この記事へのトラックバック一覧です: ウチダシミヤマシキミ:

« 紅葉 | トップページ | ムラサキシキブ »