« ツタウルシ | トップページ | 身近な紅葉 »

2011年12月 3日 (土)

フナバラソウ

今日も朝から雨、家にこもっていました。
植物観察を始め20年になりますが、まだまだ初めてお目にかかる植物が毎年沢山あります。今年も西表島は別にして、20種ほどありました。
フナバラソウもその一つです。Blogで紹介出来なかったのでアップします。
Hunabaraso111193
     (フナバラソウ 2011.6.19 山梨県)
ガガイモ科の植物で花は濃い褐紫色の渋い色です。全国分布ですが、当県ではめったに見られないようです。目的は別の花だったのですが思いがけず見られたものです。この日は他にも初めての花との嬉しい出会いがありました。

|
|

« ツタウルシ | トップページ | 身近な紅葉 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

いつも、さなえさんのBlogで拝見しており、見たいと思っていました。
思いがけず、しかも結構多くのがありました。
蕾が多かったのが残念でしたが欲張りは言えません。

投稿: やまそだち | 2011年12月 4日 (日) 08:17

Frank-Kenさん

全国分布でもなかなか見られないものはありますね。
関東以西となっているものでこちらで見られないものも多いです。

出かけられるうちに地元で見られないものを見たいと頑張っています。^_^;

投稿: やまそだち | 2011年12月 4日 (日) 08:14

こんばんは。

フナバラソウに出会っておられたのですね。
良かったですねぇ。

投稿: さな・花の庵 | 2011年12月 3日 (土) 21:41

 フナバラソウは私も見たことがないです。うらやましいですね。この3年間は、特定の種ばかりを追いかけてきたので、来年は、もっとゆったりと花を見て回りたいです。

投稿: Frank-Ken | 2011年12月 3日 (土) 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/53395105

この記事へのトラックバック一覧です: フナバラソウ:

« ツタウルシ | トップページ | 身近な紅葉 »