« 田んぼ畦の枯れ草 | トップページ | ヤマコウバシ »

2012年1月10日 (火)

ユキノシタ

Yukinosita1201     (ユキノシタ 1.10 日立市)
ユキノシタ科の常緑多年草で梅雨時に花を咲かせますが、Blogでは花の紹介をしそびれています。川の淵や湿った岩の間などに生えています。
ユキノシタ属の学名のサキシフラガ(Saxifraga)は「岩を砕く」という意味だそうです。
今朝は真っ白に霜が降りました。少し紅葉したユキノシタの葉にも霜が降りきれいでしたの花より先に登場してもらいました。

|
|

« 田んぼ畦の枯れ草 | トップページ | ヤマコウバシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

毛深いと霜も毛にびっしり付きますので奇麗なお化粧姿が見られます。
今日は寒い一日になりました。

投稿: やまそだち | 2012年1月13日 (金) 17:51

毛の多い植物は 霜が降りるとそれが目だっていっそう綺麗ですね

投稿: yuuko | 2012年1月13日 (金) 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/53704332

この記事へのトラックバック一覧です: ユキノシタ:

« 田んぼ畦の枯れ草 | トップページ | ヤマコウバシ »