« メマツヨイグサのロゼット | トップページ | ホトケノザの顔 »

2012年2月11日 (土)

ヒメオドリコソウ

Himeodoriko12021     (ヒメオドリコソウ 2.11 日立市)
散歩道で咲いている花はオオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウくらいです。
3月になるとヒメオドリコソウもまとまって咲いてきますが、その頃のものより、寒さの中、葉をワインレレッド色に紅葉させ可憐に咲いているこの時期の方が可愛い感じがします。

| |

« メマツヨイグサのロゼット | トップページ | ホトケノザの顔 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

Frank-Kenさん

暖かくなり群生してくるとあまり奇麗に見えません。

投稿: やまそだち | 2012年2月12日 (日) 21:18

 そうですね。この時期に咲いているオドリコソウの方が、なにか可憐さの中にも芯の強さを感じさせます。

投稿: Frank-Ken | 2012年2月12日 (日) 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメオドリコソウ:

« メマツヨイグサのロゼット | トップページ | ホトケノザの顔 »