« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

タチツボスミレ

Tatitubo1203     (タチツボスミレ 3.31 日立市)
梅林の土手で、ようやくタチツボスミレが咲き出しました。梅は満開でした。(例年はお彼岸が見頃です)
こちらで早く咲くスミレはアオイスミレ、マキノスミレ、タチツボスミレなのですが、人家の塀の脇ではアリアケスミレも咲いていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月30日 (金)

アズマイチゲ

Azumaitige1203     (アズマイチゲ 3.29)
一週間前(3月22日)にまだ開いていなかったキクザキイチゲとアズマイチゲを昨日見に行ってきました。
残念ながらあまり咲いていませんでした。キクザキイチゲは咲いていましたが花がよくありませんでした。
仕方なく、別の場所に行って見ました。そこで見られたアズマイチゲです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月29日 (木)

シュンラン

Syunran1203_3      (シュンラン 3.28 日立市)
画像をクリックして見て下さい。
昨日、歩いたマイフィールドの山のシュンランです。咲き初めですが、花付きの良い株が沢山目に入りました。花期も例年並のようでこれから次々と咲いて来るでしょう。
マキノスミレも一株だけ咲いていました。ようやく花の季節が始まりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月28日 (水)

ショウジョウバカマ

Syijyobakama1203     (ショウジョウバカマ) 3.28 日立市)
当地の山にもようやく春がやってきました。水辺で咲き出したばかりのショウジョウバカマです。シュンランも咲き出しており、どちらも花はそう遅れていないようです。
Syojyobakama12032
      (花のアップ)
アップで見ると花の開く様子が良く分かります。
ショウジョウバカマの開花はまず雌しべが伸び、その後は雄しべが伸びてきます。(雌性先熟といいます)。
左や真ん中の下は雌性期が終わり雄性期になっていますが。真ん中の上は雌性期でまだ雄しべは開いていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月27日 (火)

フラサバソウ

Hurasabaso12032     (フラサバソウ 3.27)
3月5日に本葉がでたばかりのフラサバソウを紹介しまいしたが、ようやく花が咲き始めました。
2、3週間は遅れているようです。昨日も今日も薄氷が張り、風が冷たい日が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月26日 (月)

アオイスミレ

24、25日と友人の所属する山の会に便乗し、秩父の山を歩いてきました。24日は伊豆が岳(851m)、25日は武甲山(1304m)、24日は頂上に着いたら雹が降ってきましたが25日は良いお天気でした。
何時もの事ながら山屋さんとの登山はついて行くのが精一杯で疲れました。
Bukosan1203
    (西部秩父駅からの武甲山 3,26)
Aoisumire1203
     (アオイスミレ 3.25)
所々に雪が残り木々はまだ冬ごもり、花は全くありません。
麓の道端で見かけたアオイスミレです。今年初めてのスミレはやはりアオイスミレでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月23日 (金)

ヤマネコノメソウ

今年は花が遅れ、開花予想も難しいです。しかしこの時期ちょっと油断?しているといつの間にか花が咲き出します。
Yamanekonome1203
     (ヤマネコノメソウ 3.22 日立市)
ヤマネコノメソウがようやく咲き始めました。例年2月末から3月中旬に見ていますので、大分遅れています。
ネコノメソウも種類が多いですが、ヤマネコノメソウは早く咲き出し、茎の葉が互生(互い違いに出る)なので見分けやすいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月22日 (木)

アズマイチゲ・キクザキイチゲ

Azumakikuzaki1203     (キクザキイチゲ左/アズマイチゲ右 3.22)
ちょっと暖かくなったので、アズマイチゲの様子を覗いてみました。例年なら咲いているのですが、やはりまだ開いていませんでした。来週には咲くでしょう。今日は日差しが弱かったので一輪も開いていませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月21日 (水)

ユリワサビ

今年は寒く花も遅れているので、近くの山にもしばらく行っていませんでしたが、花の様子を見ようと沢沿いを歩いて見ました。
Yuriwasabi1203
     (ユリワサビ 3.21 日立市)
ユリワサビが咲き始めていました。例年よりちょっと遅れ気味ですが、真っ白な咲き始めの花が見られました。
ワサビより小型で茎が地を這っています。葉の形も可愛いです。
この調子で暖かくなれば花も次々咲いて来るでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月20日 (火)

ピンクのオオイヌノフグリ

Oinunohuguri1203_2       (ピンクのオオイヌノフグリ 3.20)
オオイヌノフグリが一面に広がってきました。
フランスでは「ペルシャの聖人」という名前を付けられているそうですが。一面の瑠璃色の花にふさわしい良い名前です。
そんな中にピンク色のオオイヌノフグリを見つけました。時々見かけます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月19日 (月)

ホトケノザ

Hotokenoza1203     (ホトケノザ 3.19)
昨日のヒメオドリコソウに負けじとホトケノザも群落が見られるようになりました。例年より二週間は遅れていますが、春は一歩一歩近づいています。
散歩中に畑の土手で撮りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月18日 (日)

ヒメオドリコソウ

Himeodoriko1203     (ヒメオドリコソウ 3.18)
週末、良く雨が降ります。4週連続です。畑の脇の群落になってきたヒメオドリコソウです。雨の合間にカチャ!
群落になってしまうとあまり可愛い感じがしなくなりますが、ヒメオドリコウソウとしては仲間とようやく近づいた春を喜んでいるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月14日 (水)

芽だしを探し

Yabukanzo1203     (ヤブカンゾウ 3.13 日立市)
3月に入ると芽を出すヤブカンゾウが土手に沢山出ていました。この芽出しは例年とそう変わらないようです。
夏に暑苦しい感じの橙赤色の花を咲かせますが、花より芽出しのこの優しい若草色が大好きです。
これを見ると何故か何時も折り紙の奴さんが頭に浮かびます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年3月13日 (火)

咲いていたウメの花

寒い日が続きなかなか春らしい陽気になりません。毎年見ている散歩道の畑の梅もまだ咲き出しません。
でも3月にはいったらやはり梅は見たいです。散歩コースを変え探して見ました。
Ume12031
     (ウメ 3.12 日立市)
日本では花見というとやはりウメとサクラですので、どちらもあちこちに植えられております。
サクラは同じ地域ではほぼ一斉に咲き出しますが、ウメは早いものと遅いものではかなり花期が違います。この木は早く咲くようです。これを見ると暖かそうですが寒いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月11日 (日)

ようやくニワトコが

あの日から一年です。復興が遅々として進まず歯がゆいかぎりです。
Niwatoko1203
     (ニワトコ 2012.3.11)
お天気が悪く6日ぶりの散歩です。例年より遅れようやくニワトコの芽が開き始めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月 9日 (金)

セツブンソウ2

お気に入りの花はあれもこれもとシャッターをきってしまいます。後で整理が大変です。
セツブンソウは群落も良いし、2、3本もかわいらしいし・・・・地味な花なのですが魅力的で大好きな花です。今日は横顔を紹介します。

Setubunso12032      (セツブンソウ 2012.3.8 栃木県)
Setubun2

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2012年3月 8日 (木)

セツブンソウ

Setubunso12031     (セツブンソウ 2012.3.8 栃木県)
やはりセツブンソウを見ないと春が来た感じがしません。昨年は2月27日に見に行きました。今年は寒かったので花の状態は昨年のその時と同じ満開状態でした。
Setubunso12034
3カ所廻ってきましたが何処もほぼ満開状態でした。2カ所は誰もいないのでゆっくり花を堪能できました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2012年3月 7日 (水)

なんとか一輪イヌノフグリ

今日はお隣の栃木県にセツブンソウを見に行く予定でしたが、野暮用が入り明日に延期です。
Inunohuguri1203
     (イヌノフグリ 2012.3.7)
昨日、今日と急に暖かくなったのでイヌノフグリを覗いて見ました。今年は株も小さく、不作のようです。4株ほど咲いていましたが、どれもまだ一輪だけしか咲いていませんでした。

happy01
HPの今月の花(3月)はハナネコノメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 5日 (月)

フラサバソウ芽出し

Hurasabaso1203     (フラサバソウ芽出し 2012.3.4 日立市)
例年ですとそろそろ咲き出すフラサバソウは双葉から本葉が出たところです。気温が上がればあっという間に大きくなり花を咲かせるでしょう。
双葉だけでは何か分かりませんが本葉が出るとフラサバソウらしくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年3月 4日 (日)

春の兆し

Huki12031     (フキノトウ 3.4 東海村)
昨日に続き、冷たい風が吹いていましたが、今年初めてのヒバリのさえずりを聞きました。
田んぼ脇の流れの縁にフキノトウが出ていました。あとは散歩道の畑の梅が咲いてくれるとようやく春を感じる事が出来るのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 2日 (金)

ムラサキケマンの葉

Murasakikema1203     (ムラサキケマンの葉 3.2)
散歩中に目に入るのはオオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウの花くらいです。
葉も今年は芽出しが遅くキュウリグサなどもまだ花芽が見えません。
日陰のムラサキケマンの葉がようやく白っぽくなってきました。芽出しの頃はキクザキイチゲとそっくりですが、今の時期になると違いがはっきりしてきます。
Murasakikeman
     (芽出しのムラサキケマン 1.24)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 1日 (木)

一ヶ月遅れの紅梅

Ume1203     (紅梅 3.1 日立市)
今年の寒さは異常ですね、梅の開花が一ヶ月遅れています。
この紅梅はここ7、8年、一月上旬から咲きだしています。今年は先週あたりから咲き出したようです。
家の近くの梅も2月中旬には咲き出しているのですが、今年はまだ蕾が硬いです

最近、震度4クラスのの地震が続いています。今朝は東海村では震度5弱でした。我が家は東海原発から4Kmほどですので心配です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »