« ツメレンゲ | トップページ | シオザキソウ »

2012年11月13日 (火)

マルバルコウ

Marubarukok79511     ( マルバルコウ 2012.11.11)
熱帯アメリカ原産のヒルガオ科の帰化植物で、最初は鑑賞用として持ち込まれました。最近は草むらなどで見かけるようになりました。
今まで見たものはすべて朱紅色花でしたが、ここのもの(群馬県)はオレンジがかった色でした。Marubarukon1794
こちらは朱紅色とオレンジ色が混じって咲いていました。同じ株かと蔓をたどってみたら株が別でした。

|
|

« ツメレンゲ | トップページ | シオザキソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

こちらではルコウソウ、モミジルコウは庭で見かける事があります。
3種は葉の形が違いますので見分けられます。

投稿: やまそだち | 2012年11月14日 (水) 07:25

数日前、近所の自然公園風な所の中にある梅林?の下草が一面ルコウソウでした。
何ルコウソウかは良く見ませんでしたが
「何じゃこりゃーー」状態でした。
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2012年11月13日 (火) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/56105745

この記事へのトラックバック一覧です: マルバルコウ:

« ツメレンゲ | トップページ | シオザキソウ »