« メリケンカルカヤ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »

2013年1月29日 (火)

また霜に誘われ

一番寒さの厳しい時期です。朝起きると奇麗な霜が降りていました。朝食を食べ隣町の常陸太田市の田んぼに行く事にしました。我が家から少し内陸に入るだけで寒さが違います。
Simok79973

Simok79983
    ( オオイヌノフグリ 2013.1.29)
オオイヌノフグリも花数が少しずつ増えてきましたので,この時期にはこんな光景も見られます。来週は立春ですので,霜の撮影も後わずかです。
Simok79968
    ( ヤエムグラ 2013.1.29)
子供の頃「勲章草」と呼び胸に付けて遊んだ人里のおなじみの植物ですが、花は地味なので撮影した事がありません。
撮影するのは寒くなり紅葉した葉と霜の降りたものです。霜を被ったヤエムグラは私のお気に入りです。

|
|

« メリケンカルカヤ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuuko さん

オオイヌノフグリは日が当たらないと開きません。夕方になるとしぼんで下向きになってしまい、霜が降りると朝はこんな状態です。

投稿: やまそだち | 2013年1月30日 (水) 21:55

霜のついたオオイヌノフグリ
花が重そうに首を垂れているように見えますね
今年は霜の降りる回数が多いのではありませんか?

投稿: yuuko | 2013年1月30日 (水) 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/56652984

この記事へのトラックバック一覧です: また霜に誘われ:

« メリケンカルカヤ | トップページ | ナガバノコウヤボウキ »