« シキミ | トップページ | コスミレ »

2013年3月23日 (土)

カテンソウ

今日は奥久慈(茨城県)の長福山(496m)に登ってきました。登り口の山里ではタチツボスミレ、コスミレ、イヌナズナ、カキドオシ、カテンソウなどが咲き、山道ではシキミ、ダンコウバイ、ユリワサビ、ヨゴレネコノメの花が見られました。
Katenson4696
     ( カテンソウ 花点草 2013.3.23)
 イラクサ科の目立たない小さな花なのでアップで撮ってみました。
赤い萼に包まれた雄花が弾けたところです。赤い丸いのは弾ける前のものです。じっと見ているとぱちんと弾けるように雄しべが開き花粉を飛ばす様子が見られます。早春の木陰で群生し花を咲かせます。

|
|

« シキミ | トップページ | コスミレ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

まささん

イラクサの仲間は実は花が地味ですね。
雌花はもっと目立たず、上の方の葉の脇につきます。

投稿: やまそだち | 2013年3月25日 (月) 18:29

やまそだちさん、こんにちわ!
カテンソウの雄花ですか!綺麗ですね。
まだ観たことありません!こんな小さな花をよくぞ・・・

投稿: まさ | 2013年3月25日 (月) 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/57017240

この記事へのトラックバック一覧です: カテンソウ:

« シキミ | トップページ | コスミレ »