« オオウメガサソウ | トップページ | ワルナスビ »

2013年6月19日 (水)

ハナハタザオ

Hanahatazaok71998     ( ハナハタザオ 2013.6.18)
 アブラナ科で紅紫色の花を咲かせるのはハマダイコンとこのハマハタザオくらいでしょうか。何処にでもあるように見える花ですが,絶滅危惧種で全国でも数県にしか生育していないようです。今のところ毎年見られますが,いつまでも生き残って欲しいものです。

happy01
明日、明後日は出かけますのでお休みします。

|
|

« オオウメガサソウ | トップページ | ワルナスビ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

日本では絶滅危惧種ですが,海外ではどうなんでしょうかね?
私も中国で似たようなアブラナ科の花を見ていますが,葉がちょと違っていました。

投稿: やまそだち | 2013年6月25日 (火) 12:58

この花、ブータンに行ったとき、 テント地のそばの沢に咲いていました。
ほんの数本しか見なかったですが。
貴重種なんですね。

投稿: aoikesi | 2013年6月25日 (火) 11:04

himekyonさん

Blog拝見しました。沢山の花をきれいに撮られていますね。
こちらはちょと足をのばせば山ですが、珍しいものは少ないです。
身近な花を中心に楽しんでします。

投稿: やまそだち | 2013年6月21日 (金) 20:45

先日、オオウメガサソウのあと、ハマカキラン、ハナハタザオでご一緒させていただきましたhimekyonです。

去年、名前がわからなかった花、ヒロハノレンリソウやほかにも教えていただきありがとうございました。

お話されていたマメヅタラン、素晴らしいですね。
まだまだ自然がのこっているんですね。

またどこかでお会いできればと思っております。

投稿: himekyon | 2013年6月20日 (木) 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/57623469

この記事へのトラックバック一覧です: ハナハタザオ:

« オオウメガサソウ | トップページ | ワルナスビ »