« ナミキソウ(波来草) | トップページ | 野反湖山登り(2) »

2013年7月 1日 (月)

野反湖山登り

29日、30日と野反湖近辺の山に登ってきました。山屋さんと一緒ですのでカメラも三脚も持たずコンデジのみ、それでも付いて行くが精一杯、花は沢山咲いていましたが、写真はあまり撮れませんでした。
Onoen7213
     ( オノエラン 2013.6.29)
  初日の八間山(1935m)で何株か見られました。ハクサンチドリの仲間で同じ時期に真白な花を咲かせます。新鮮な花は白が一段と目を引きます。
花の内側にある黄色いWの形がチャームポイントです。
「尾根の上に生えるラン」で「尾上蘭」です。
Itiyoran
     ( イチヨウラン 2013.6.30)
 2日目の白砂山の登山道で見たものです。地味な色ですので見つけにくいのですが運良く出会えました。良い株だったのですがピントが今イチなので帰りに撮ろうと思ったのですが見落としてしまいました。葉が見えませんが一枚の葉が地面に接してついています。下山途中でも何株か見られました。

|
|

« ナミキソウ(波来草) | トップページ | 野反湖山登り(2) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん

掲示板の情報ありがとうございます。

年を重ねるごとに特に下りは要注意です。今回も帰りに滑り足首をひねり、ちょっと痛みがあります。日曜日にまた山登りがあるので、2、3日おとなしくしています。
あと何年登れますかね〜

投稿: やまそだち | 2013年7月 2日 (火) 09:06

そのような登山はσ(^_^)には無理
初めて八方を歩いた時に行きはオコジョにいきなり遭遇してニコニコしていたが八方池で引き返した帰り道膝が笑って転んで3ヶ月ほど整骨医通いをした苦い思い出が・・・・

ところで掲示板の方に宣伝が・・・

投稿: アライグマ | 2013年7月 1日 (月) 22:24

アライグマさん

急な上り下りで頂上まで4時間,帰りも3時間かかるきついコースで、コンデジでちょこっと撮る状態でした。

投稿: やまそだち | 2013年7月 1日 (月) 20:10

まささん

こんばんわ!
一部,日陰にほんの少し雪渓がありました。
イワカガミ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、マイヅルソウ、コバイケイソウ、ハクサンチドリ、コケモモ、ベニサラサドウダン、クロマメノキ、ハクサンショクナゲ、シラネアオイ、コミヤマカタバミなどなど見られましたが,写真はほとんど撮れませんでした。

投稿: やまそだち | 2013年7月 1日 (月) 20:06

小さな蘭をコンデジで・・・・・
(/||| ̄▽)/
しかも3本も並んで。 ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

投稿: アライグマ | 2013年7月 1日 (月) 19:21

やまそだちさん、こんにちわ!
野反湖 八間山、白砂山ですか!凄いですね。
残雪 多く無かったですか?・・・
オノエラン!イチヨウラン!綺麗ですね。
他の花も楽しみにしております。

投稿: まさ | 2013年7月 1日 (月) 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/57702602

この記事へのトラックバック一覧です: 野反湖山登り:

« ナミキソウ(波来草) | トップページ | 野反湖山登り(2) »