« ハッカ | トップページ | アゼトウガラシ »

2013年9月 8日 (日)

渡良瀬遊水地観察会

 昨日は渡良瀬遊水地の9月観察会に参加してきました。カヤツリグサの仲間が色々見られましたが、一番目立ったカヤツリグサ科の二つです。
Matukasak73113
      (マツカサススキ)
 花穂を松かさに見立て、名前が付けられたようです。高さが1メートル以上になりますので湿地の中でも良く目立ちます。カヤツリグサの仲間は苦手ですが、マツカサススキは見分けやすいです。
Numagayaturik73100
     (ヌマガヤツリ)
これも大型のカヤツリグサで花穂の姿が独特です。マツカサススキとヌマガヤツリが目立ちました。

|
|

« ハッカ | トップページ | アゼトウガラシ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/58153489

この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬遊水地観察会:

« ハッカ | トップページ | アゼトウガラシ »