« ウシハコベ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

2013年10月23日 (水)

コセンダングサ

Kosendann9229     ( コセンダングサ キク科 2013.10.19)
 キク科の花は小さな花が沢山集まったもの(頭状花)です。外側に花びらの付いた舌状花があり真ん中は筒状の花になったものが多いのですが、コセンダングサは花びらのような舌状花が無く、筒状花だけが集まっています。ですから咲いていても目立ちません。

|
|

« ウシハコベ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ヤマトシジミさん

コスモスもキク科ですから、花の造りは同じですね。
台風が心配ですね。明後日の観察会は中止になりました。

投稿: やまそだち | 2013年10月24日 (木) 20:19

キク科の花の花芯は小さな花の集まりだったのですね!
とても勉強になりましたm(u_u)m
コスモスなどにも当てはまると考えていいでしょうか?

もうひとつ、お礼を申し上げそびれていたことがありました。
カメラの雨具としてのビニール袋です。
このところ、お天気が安定しないので、自宅の庭でも小雨がぱらつく時などとても重宝しています。
本当に、ありがとうございました!

花の写真を撮り始めてようやく半年の初心者です。
これからも、ご教示よろしくお願いいたしますm(u_u)m

投稿: ヤマトシジミ | 2013年10月24日 (木) 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/58440666

この記事へのトラックバック一覧です: コセンダングサ:

« ウシハコベ | トップページ | セイタカアワダチソウ »