« ハナウド | トップページ | ミゾホオズキ »

2014年5月29日 (木)

ニガナ

 山道ではガマズミ、イボタノキ、ウツギ、エゴノキ、ノイバラなど白い花の木が目立ちますが、草の花ではウマノアシガタ、キツネノボタン、オオジシバリ、コウゾリナ、ブタナ、ニガナ、カタバミなど黄色い花が多いです。
Niganan2023
      (ニガナ 2014.5.29)
 貧弱な花ですが、群生するとなかなかきれいです。茎や葉を切ると苦みのある白い液がでるので苦菜と名付けられました。
Niganap0738
葉を入れて撮ろうとするとこんな写真になります。ニガナは舌状花が5~7枚、8~10枚のものは変種のハナニガナと図鑑には載っていますが、入り乱れて咲いていますのであえてハナニガナとせずニガナとしました

|
|

« ハナウド | トップページ | ミゾホオズキ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/59725493

この記事へのトラックバック一覧です: ニガナ:

« ハナウド | トップページ | ミゾホオズキ »