« アカネスミレ(群馬にて) | トップページ | スナビキソウ »

2014年5月 3日 (土)

アケボノスミレ(群馬にて)

 昨日のスミレはが茜、今日スミレは曙、花の色を曙の空の色にたとえて付いた名前です。こうした和名を聞くと、日本人の細かな感性に感心します。日本の伝統色は251色あるようです。
Akebonop0488
     (アケボノスミレ 2014.4.29)
花の色が鮮やかで花も大きくとても奇麗なスミレです。距(花の後ろの袋)が太くぼってりしてるのも特徴です。アケボノスミレは花の開く時期には、葉はまだ開かず徐々に開いてきます。
Akebonop4320
白花です。なかなか見ることが出来ません。初めての出会いでした。

|
|

« アカネスミレ(群馬にて) | トップページ | スナビキソウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/59576457

この記事へのトラックバック一覧です: アケボノスミレ(群馬にて):

« アカネスミレ(群馬にて) | トップページ | スナビキソウ »