« 尾瀬で見た花(3) | トップページ | タカネグンナイフウロ »

2014年7月22日 (火)

尾瀬で見た花(4)

Hitujip5979    (ヒツジグサ 2014.7.16)
 初日は原に着いたのが午後3時過ぎ花は閉じ初めていました。2日目昼過ぎから次々に咲き出しました。
Kohonep6007    (オゼコウホネ 2014.7.16)
 ヒツジグサに比べ数が少なく、この一つしか見られませんでした。ネムロコホネの変種で花の真ん中の柱頭が赤いのが特徴です。
Kotanukip5797    (コタヌキモ? 2014.7.16)
 尾瀬の図鑑ではコタヌキモとなっていますが、尾瀬にはコタヌキモと類似したヤチコタヌキモがあり、両種の違いは水中の葉や捕虫嚢を見なければわからないので、この写真から判定はできません。

|
|

« 尾瀬で見た花(3) | トップページ | タカネグンナイフウロ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/60026760

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬で見た花(4):

« 尾瀬で見た花(3) | トップページ | タカネグンナイフウロ »