« アキノタムラソウ | トップページ | 谷川岳で見た花(2) »

2014年7月 7日 (月)

ホソバヒナウスユキソウ

 昨日はお天気が良さそうなので、谷川岳に行ってきました。10年ぶりです。体力も落ちており、きつかったですが花の方は満足でした。
Hosobahinap5561
     (ホソバヒナウスユキソウ 2014.7.6)
  尾瀬の至仏山と谷川岳に分布する蛇紋岩特有のウスユキソウです。昨年,至仏山に行った時は花が終わりかけでしたが、今回は奇麗な花が見られました。
Hosobahinap5552  ミヤマウスユキソウの変種です。花のつかない茎の根出葉の幅がほそ長く、頭花の縁にある苞葉の幅が狭いのが特徴です。あこがれの花に会え疲れも少し癒されました。

|
|

« アキノタムラソウ | トップページ | 谷川岳で見た花(2) »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さむさん

昨年、至仏山では終盤の花でしたので、どうしても見たくて、老体にむち打って見てきました。
ドロミテとチロルの旅、楽しく拝見しています。風邪はいかがですか、台風中にゆっくり休み、早く治してください。

投稿: やまそだち | 2014年7月 9日 (水) 16:57

おお、ホソベヒナウスユキソウいいですね。
私は風邪を引いて、ほとんど撮影できていません。

投稿: さむ | 2014年7月 9日 (水) 16:27

スカラベさん

おはようございます。
お天気も良く、花も満足でしたが、体力不足で時間がかかってしまい、私も奥の院の奥までは行けませんでした。
肩の小屋から万太郎方面にも少し歩きたかったのですが時間がたりませんでした。

新Blogできましたらご連絡下さい。楽しみにしています。

投稿: やまそだち | 2014年7月 8日 (火) 08:13

こんばんは

天候が安定した中での花散策、うらやましいです。
先日は悪天で浅間神社奥の院より先はあきらめました。
一期一会とはいいながらも、もう一度ゆっくりと向かい合ってみたい花と思いました。

投稿: スカラベ | 2014年7月 7日 (月) 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/59944032

この記事へのトラックバック一覧です: ホソバヒナウスユキソウ:

« アキノタムラソウ | トップページ | 谷川岳で見た花(2) »