« ヒメヤブラン | トップページ | 尾瀬の花 »

2015年6月16日 (火)

ウツギ(卯の花)

Utugin8755   (ウツギ 2015.6.13)
♫ 卯の花の 匂う垣根に
  時鳥(ほととぎす) 早も来鳴きて
  忍音(しのびね)もらす 夏は来ぬ ♫

という唱歌の卯の花はウツギのことです。真っ白なウツギが咲いています。
 ウツギの花は匂わないのに、この歌詞はおかしいなと調べてみました。「にほふ」は古語で「色が美しく映える」という意味だそうです。古語では匂いが良いのは「かほる」を使ったようです。

|
|

« ヒメヤブラン | トップページ | 尾瀬の花 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

oceanchild さん

コメントありがとうございます。
お役に立てて良かったです。
詩や俳句なども、表現が植物観察者(?)からから見て、気になるものは一応調べたりしています。

投稿: やまそだち | 2015年6月19日 (金) 20:17

卯の花の匂う垣根に~
最近、季節柄いつも口ずさんでいるこの歌の卯の花とはいったいどんな花かしら?と見当もつかなかったのですが、謎が解けました!ありがとうございました。

投稿: oceanchild | 2015年6月19日 (金) 01:24

森カフェさん

コメントありがとうございます。
ちょっと黄色みを帯びた感じのものもありますが、山で見るのもはこのように純白なものもよく見かけます。
まぶしいくらいの真っ白です。

投稿: やまそだち | 2015年6月17日 (水) 06:44

バカな私は名無しの森カフェでした。wobbly

投稿: 森カフェ | 2015年6月16日 (火) 23:56

きれいな写真で拝見するとウツギとは思えません。
卯の花は勝手に黄色いあの花を想像していました。
博学なお師匠さんにバカな私一つ利口になりました。

投稿: | 2015年6月16日 (火) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/61751626

この記事へのトラックバック一覧です: ウツギ(卯の花):

« ヒメヤブラン | トップページ | 尾瀬の花 »